2013年10月30日水曜日

大阪で行われた日韓国交断絶国民大行進デモ解散後、参加者の一人が”男組”に囲まれ警察沙汰に

この映像は2013年10月26日、大阪で行われた日韓国交断絶国民大行進!竹島奪還デーという右派系のデモ後の駅で起こった出来事。男組メンバーは歩道からデモにカウンターしに来ていた模様。

デモ終了後、解散し帰宅するデモ参加者を駅で待ち伏せしてたのか、それともたまたまなのか経緯は分かりませんが、なにやら被害届について文句を言ってるようです。この映像は男組自身が撮影しyoutubeにアップしたらしい。マスコミが報道しない衝撃映像です。


白のシャツを着た坊主頭のイカツイ男はKARAのマネージャー?ではないのか?顔が似てます。同一人物でしょ?












<日韓国交断絶国民大行進デモの映像はこちら>



















彼らは領土問題を強く訴えているようですが、過去に自民党政府が韓国から50億円を受けとり、竹島問題を蔑ろにした事実を知らないのだろうか?政府が強く抗議しない理由を把握してないとしか思えない。韓国が日本を舐めているのは日本の政治家に売国奴が多数いる事を知っているからである。安倍晋三率いる、安倍政権では日韓国交断絶など絶対無理です。行動保守界隈の人達に言いたい。

今、領土問題を訴えても日本国民の生活は変わりません。今一番阻止しなければいけない問題は、安倍内閣による売国政策、TPPや移民受け入れ、秘密保全法などの悪法を阻止することです。日本全国でTPP反対デモをやるべきです。

2013年10月29日火曜日

犯罪を取り締まる側の警察が平気で犯罪を犯す 「麻薬所持」誤認逮捕で4時間拘束

「麻薬所持」と誤認逮捕、簡易鑑定で陽性反応

2013年10月27日13:41



東京・葛飾区の路上で麻薬を隠し持っていたとして26日に逮捕された40代の男性について、警視庁は27日、誤認逮捕と判明したとして男性を釈放しました。

警視庁によりますと、26日午前、葛飾区西新小岩の路上で、巡回中の警察官が止まっていた乗用車に乗っていた男女2人に職務質問しました。このうち、40代の男性が持っていたビニール袋の白い粉末をその場で簡易鑑定したところ、コカインの陽性反応が出たことから、警視庁はこの男性を麻薬取締法違反の疑いで現行犯逮捕しました。

しかし、その後、さらに詳しく鑑定した結果、白い粉末は麻薬に指定されている「α‐PVP」に似た成分があるものの、コカインは含んでいないことが判明し、警視庁は27日、男性に謝罪したうえで釈放しました。

脱法ドラッグの中には簡易鑑定でコカインの陽性反応を示すものが多く、警視庁はコカインについては「簡易鑑定だけで判断せずに、本鑑定を行ってから捜査するよう指導していた」ということですが、先月も簡易鑑定のミスで別の40代の男性を誤認逮捕していて、警視庁は「非常に残念に思う。指導を徹底したい」とコメントしています。

参照元 : TBSニュース
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2040144.html


実は「脱法ドラッグ」…警視庁が男性を誤認逮捕

2013/10/28 02:03



警視庁葛飾署が、脱法ドラッグをコカインと間違え、40代の男性を誤認逮捕していたことが分かりました。

26日午後10時ごろ、東京・葛飾区の路上で、葛飾署の30代の巡査長が、埼玉県に住む40代の男性が持っていた白い粉末約0.3グラムを簡易検査したところ、コカインの可能性が高い、陽性反応が出たため、現行犯逮捕しました。

しかしその後、より精度の高い鑑定を行ったところ、粉末はコカインと成分が似ている脱法ドラッグだったことが分かり、男性は逮捕から約4時間後に釈放されたということです。本来、警視庁では、本鑑定で禁止薬物だと断定されるまで逮捕はしないことになっていました。

参照元 : テレ朝ニュース
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000014898.html


>本来、警視庁では、本鑑定で禁止薬物だと断定されるまで逮捕はしないことになっていました。
>本来、警視庁では、本鑑定で禁止薬物だと断定されるまで逮捕はしないことになっていました。

最初に言っておきますが、この脱法ドラッグが危険な薬物であることに変わりありません。いくら合法だからといっても、やらない方がいい。違法ドラッグ以上に危険な薬物かもしれません。脱法ハーブなどは大麻より危険ですし、脱法ドラッグのメリーちゃん(バスソルト)は非常に危険なドラッグである。

今回、男性が所持していた物がバスソルトなのかは分かりませんが、身体に悪影響を及ぼす危険な薬物を所持していたのかもしれません。しかし、あくまで合法です。本鑑定で禁止薬物だと断定されるまで逮捕してはいけないという決まりがある。警察はこの決まりを破り、男性を容疑者と決めつけ逮捕、拘束した。

これは警察の重大犯罪です。この男性は無実の罪で4時間も拘束されたのです。謝罪だけでは済まされません。4時間拘束された男性の精神的ダメージは計り知れない。このようなミスは絶対にあってはならない。警察こそが日本最大の犯罪組織である。

2013年10月28日月曜日

危険な悪法 『特定秘密保護法案』 反対者は半数以上、慎重審議を求める意見が8割超 「報道の自由や取材の自由」は保障されてない「姑息なまやかし」

「報道の自由」や「取材の自由」など保障されているわけではない──特定秘密保護法案にみる、姑息なまやかし

2013.10.23

国家機密の情報漏えいを防ぐという目的で制定を目指している特定秘密保護法案の修正協議について、最終的な調整が進められている。去る17日には、公明党が修正案を了承。22日には自民党総務会、公明党政調全体会議でそれぞれ正式了承され、25日には閣議決定して臨時国会に提出される運びとなっている。

特定秘密保護法案については、国民のいわゆる「知る権利」を制限する可能性が指摘されている。「秘密」と規定されてしまったものについては、情報開示の対象から除外され、公開されることなく破棄されてしまうと定められているからである。

そして先日、公明党が修正案を了承した際に注目されたのが、同法案の政府原案の第20条として記された報道の自由に関する扱いである。以下にその全文を掲げる。

<【第6章 雑則】第20条 この法律の適用に当たっては、報道の自由に十分に配慮するとともに、これを拡張して解釈して、国民の基本的人権を不当に侵害するようなことがあってはならない>

一見すると、報道の自由についての配慮を感じられる表現になっている。拡大解釈についても言及されているわけだから、同法案が成立しても、報道の自由や知る権利は法のもとに保護されると感じた人も多いことだろう。

「それは違います。これは不誠実極まりない、とんでもないまやかしです」

そう指摘するのは、関東学院大学法学部教授の足立昌勝氏である。同法政府原案の第20条について、足立氏は強い語調で批判する。

「この文章をよく読んでもらえればわかりますが、単に『配慮する』と言っているにすぎません」

確かに強い調子のように感じられるかもしれないが、内容的には非常に抽象的である。「配慮する」というが、では具体的にどのような策を講じるのかなどは何ひとつ書かれていない。考えようによっては、「十分に配慮した」と前置きされて、報道や取材が制限されることも多分に考えられる。

つまり、本来ならば「報道の自由は、これを侵害してはならない」とでも表現されなければならないはずである。

「この法案を推し進めようとしている人々にとって、報道ならびに取材の自由といったものは、その程度にしか認識されていないということです」(足立氏)

この件について、自民党のプロジェクトチーム座長を務める元官房長官の町村信孝氏は、19日放送のテレビ番組の中で、「まっとうな取材をしている記者は法律の適用外。逮捕されることはない」と述べた。

しかし、いったい「まっとうな取材」とはなんだろうか?逆をいえば、「まっとうな取材ではない」と決めつけられてしまったら、逮捕や拘束などの事態もあるということではなかろうか。この法案の行方から、まだまだ目が離せないことは間違いない。(文=橋本玉泉)

参照元 : 日刊サイゾー
http://www.cyzo.com/2013/10/post_14899_2.html



日本弁護士連合会特定秘密保全法制対策本部事務局次長もこのように警笛を鳴らす。

消えた年金、薬害エイズのような官僚リークは逮捕される危険

2013.10.18 07:00

安倍政権が臨時国会で成立を目指している「特定秘密保護法案」。これは国民の“知る権利”を奪う言論弾圧につながる危険があるとジャーナリストの武冨薫氏が指摘する。

特定秘密保護法案について、日本弁護士連合会特定秘密保全法制対策本部事務局次長の齋藤裕・弁護士は次のように警鐘を鳴らす。

「一番危険なのはこの法案には独立教唆の考え方が採用されていることだ。たとえば特定秘密が何か分からない記者が、原発事故に関して担当の役人に、『何が起きているのか教えてほしい』と聞いたとする。結果的に断わられても、その案件が特定秘密に関する事項であれば、情報漏洩を教唆したとして逮捕される可能性がある」

過去、第一次安倍政権下の「消えた年金問題」や菅内閣の原発事故情報の隠蔽問題、古くは薬害エイズ問題など多くの重大事が官僚リークや議員の国政調査権で明らかにされ、メディアの報道や国会追及につながって国民の知るところとなった。

しかし、法案成立後は政府が隠す特定秘密に記者が接近するだけで「逮捕」されることになる。政府に批判的な記者やジャーナリストを狙い撃つのも容易だろう。国家が情報を管理する中国や北朝鮮と同様の前近代的な言論統制社会となる。

自民党は小泉政権時代に閣僚らの年金未納問題発覚で厳しい批判を浴び、「社会保険庁の職員が野党に秘密を漏らした」と犯人捜しに血道をあげ、記録を閲覧していた職員3700人を大量処分した。それが役人の反発を買い、次の第一次安倍内閣は消えた年金問題のリークで追い打ちを掛けられ、退陣に追い込まれた経緯がある。安倍政権にとってこの法案は、報道機関を監視し、「政府内からの政治家の個人情報漏洩を防ぐ」(自民党幹部)という意図を秘めたスキャンダル発覚防止法でもある。

参照元 : SAPIO2013年11月号
http://www.news-postseven.com/archives/20131018_222533.html


秘密保護法反対が半数超、慎重審議求める声82% 共同通信世論調査

2013.10.27 18:48

共同通信社が26、27両日に実施した全国電話世論調査によると、政府が今国会に提出した特定秘密保護法案に反対が50・6%と半数を超えた。賛成は35・9%だった。今国会にこだわらず、慎重審議を求める意見は82・7%に達し、今国会で成立させるべきだの12・9%を上回った。

東京電力福島第1原発の汚染水問題に関し「全体として状況はコントロールされている」との安倍晋三首相の説明を信頼できないとした人は83・8%。信頼できるは11・7%だった。

安倍内閣の支持率は60・7%で、10月初旬の前回63・3%から2・6ポイント減となった。

参照元 : 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131027/stt13102718490002-n1.htm


特定秘密保護法案の反対者が50・6%と半数以上、慎重審議を求める意見は82・7%。これでこの悪法を成立させたら、世界史に残る暴挙である。この時点で民主主義国家、日本は完全に崩壊したといえる。頭の悪い自称保守の中には、この悪法に賛成してる者がいるようですが、ろくに中身も分からずに、ただ賛成してるバカ者が多すぎる。

政府の都合悪い嘘や情報が隠されるという点や、冤罪逮捕がまかり通る危険性、国民の“知る権利”を奪う言論弾圧につながる危険性など、全く分からずに賛成してる。ツイッターでもレベルの高いユーザーが国民に警笛を鳴らしてます。


安倍政権の国家安全保障とは、政権を批判する国民をテロリストに認定して、秘密裏に処罰する事である。米国の指示通りに動くCIA自民党の戦略なのです。

<今アメリカで何が起きているの?見えてきた政府の企み>



SNSが普及したことによりネットストーカー行為が頻発

ネトストの実例 LINEをブロックしてもTwitterでつけ回す

2013.10.18 16:00



Twitter、Facebook、LINEなど、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)が普及したことにより、「LINEが既読になったのに無視された」「返事を返してこないのにツイートしてるじゃん!」など、至る所でディスコミュニケーションが発生している。それが高じて、ネット上でのストーカーの行為(通称「ネトスト」)も頻発しているようだ。

20代女性・Aさんは、自身の体験をこう語る。

「私の友人の知り合いの男性がいて、Twitterでフォローし合い、たまに飲み会で顔を合わせる程度の関係だったのですが、しつこく食事に誘ってきたり、毎日連絡してきたので、LINEをブロックしたんです。すると今度はTwitterにDMが届くようになりました。『LINE、ブロックした?』『このDM届いてるかな?』といった内容が毎日のように届くので、Twitterもブロックしました……。正直、怖いです」

別の女性Bさん(10代)も、ネット上で男性にしつこく追いかけられているという。

「Skypeを通じて仲良くなった年上の人が、ここ何か月か私の生活リズムに合わせて、寝起きしているようで、空いてる時間があると、『Skypeしようよ』『何してんのーしゃべろうよー』とメッセージが飛んできます。申し訳ないし、そんなことしなくていいのに……。めんどくさいです。オンラインにしておくと相手にも気付かれてしまうので、今は自分が選んだ子としか通話していません」

逆に、「自分がネトストした」という女性もいる。

Cさん(20代)が語る。

「好きになった先輩に彼女がいたんです。名前だけは知っていたので、彼のFacebookの友達一覧を全部さかのぼったり、Twitterでも似たような名前を探したりしました。結局彼女のアカウントを見つけて、読みましたよ。気持ち悪いことだなぁと思いながらも、どうしても落としたくて、ネトストしてしまいました」

ネトストの増加は、SNSを通じてコミュニケーションが外部にも可視化される機会が増えたことが、ひとつの要因として考えられるかもしれない。

参照元 : NEWSポストセブン


弁護士を雇ってリベンジポルノを削除する費用 1件5万円前後

2013.10.25 16:01

東京三鷹に住む高校3年生鈴木沙彩さん(享年18)が、元交際相手の無職・池永チャールストーマス容疑者(21才)にストーカー行為の末殺害された事件。池永容疑者は、沙彩さんと恋人時代に撮影したプライベート画像や動画をネット上にアップしていた。

このように別れた相手が、交際中のプライベート画像や動画をネット上にばらまくことを“リベンジポルノ”という。アメリカではすでに社会問題になっていて、現在、日本でも増加傾向にあるという。

ネット犯罪に詳しい弁護士・清水陽平さんは言う。

「別れた男に恥ずかしい画像をアップされたけど、どうすればいいのかという相談がここ数年、増えています」

もし、自分や家族が“リベンジポルノ”の被害者になってしまったら、どう対処したらいいのだろうか。

まずは、画像がアップされているホームページの管理者に、メールなどで連絡を取り、削除を依頼する。管理者の連絡先がわからない場合には、そのサイトのプロバイダーや運営会社に削除を依頼できる。

「ヤフーやグーグルなどの検索エンジンを運営する会社に、検索結果が表示されないよう、要請してみるのも効果的です。ただし、対象が未成年者の場合には検索エンジン側も応じてくれやすいようなのですが、そうでない場合は、ケースバイケースの対応になります」(清水さん)

さらに、海外のサイトでは、こういった依頼に応じないところも多いという。こうしたケースでは、弁護士を立てて、1件、1件削除していく。費用の相場は、1件5万円前後だという。費用も時間もかかることを覚悟せねばならない。

残念ながら、どれだけ対策をとっても、一度ネットに流出してしまった画像はコピーも再配布も可能なため、すべて消し去ることは難しい。そうしたリスクを踏まえて、安易にプライベートショットを撮ったり、メール送信したりしないよう注意すべきだ。

女性セブン2013年11月7日号

参照元 : NEWSポストセブン


ネットストーカーは、女性ばかりが被害者とは限りません。女性が男性に粘着、嫌がらせするパターンもあります。ネットのストーカー気質がある人間は、とにかく手口が陰湿で姑息。特にリアルで会った事がない、顔も知らない相手だと強気になり暴走します。

とにかく、ネットで知り合った相手には、むやみに個人情報は教えないことです。

恋愛対象ではない相手には、思わせぶりな態度は取らない方がいいです。空気の詠めない男が、自分に気があると勘違いし、しつこく連絡してきます。そもそもLINEやフェイスブックなどは個人情報を抜き取られ、監視されるのでお奨めできません。

ネットでトラブルに巻き込まれたくない人は、ツイッターかブログ程度にしておきましょう。ネット犯罪も陰湿ですが、リアルストーカーに発展しかねません。女性は特に気を付けましょう。たとえ元彼でも安心できません。

2013年10月27日日曜日

創価学会の池田大作は生きてるのか?11月にも会長交代か

池田氏不在の創価学会、11月にも会長交代か

2013年10月21日



体調不良が伝えられる創価学会の池田大作名誉会長(85歳)の近著『多宝抄 第三の人生を謳歌する友に贈る』(光文社)が売れている。

「発売前から予約が殺到。初版3万部が完売し、発売前に、さらに2万部増刷しました。内容は池田氏が昔書いた随想などを集めたもの。ただ最近になって新たに池田氏が書いたと言われている部分もあるので、多くの学会信者が購入したのでしょう」(光文社関係者)

創価学会は、政府与党の一角を占める公明党の支持母体。学会の最高権力者・池田氏は今も公明党に対し大きな影響力を持っているが、2010年5月以降、公の場に姿を見せず、重病説が絶えない。

「今年7月7日と8月7日に学会施設で池田夫人と学会幹部らが同席して池田氏が勤行したとされ、学会機関紙『聖教新聞』に、池田氏が手を合わせて題目を唱えていると思しき写真が掲載されましたが、そこでの池田氏の“肉声”は伝えられていません。写真を掲載したのは池田氏の健康をアピールするためでしょうが、判断力を含め本当の健康状態は写真だけではわかりません」(学会関係者)

事実上の“池田不在”を受け、学会内外で注目を集めているのが11月18日の創価学会創立記念日。「現在、建て替え中の東京・信濃町の学会総本部が創立記念日に完成するのに合わせて、学会の次期会長を含む大幅な首脳人事を行うのではないかという観測が広まっている」(学会関係者)というのだ。

ジャーナリストの乙骨正生氏も「池田不在で弱まっている学会の求心力を保つには人心一新が効果的。当分、選挙もないので人事が行われる可能性はあります」と前置きして、こう語る。

「原田稔会長は2期目の途中だが、以前から健康不安がささやかれています。原田氏は典型的な学会官僚で、組織を無難にまとめていく安全運転型。でも72歳と高齢でマンネリ感もあり、以前から谷川佳樹学会事務総長(57歳)か正木正明理事長(59歳)に交代するのではないかとささやかれてきました」

谷川氏と正木氏はともに創価中高卒。大学も谷川氏が東大、正木氏は創価大卒という学会エリートだ。「官僚的な谷川氏に比べ正木氏は人当たりがいいとされる」(乙骨氏)が、現状では谷川氏が本命視されているという。果たして池田氏のお眼鏡にかなうのはどちらか。

参照元 : PRESIDENT online 2013年11月4日号

>事実上の“池田不在”を受け
>事実上の“池田不在”を受け

この世に不在の間違いでは?池田大作せんせいは、まだ生きてるんでしょうか?(笑)

AREA 2013年3月11日号で、心筋梗塞、享年85歳と報じていたが、飛ばし記事だったの?それとも創価学会側が隠してるのかな?


創価学会の池田大作氏死去の怪情報飛び交う 学会員は右往左往

2013年3月8日(金)7時00分配信

公明党の支持母体で、800万もの支持票を抱えるとされる宗教法人創価学会(東京都新宿区)の池田大作氏(名誉会長)が、都内の病院で死去したとの怪情報がマスコミ関係者の間やネット上で飛び交っている。死因は心筋梗塞とされている。

池田氏は1928年(昭和3年)1月2日、東京府荏原郡入新井183番地(現・大田区大森北2丁目13番地=株式会社ディスコ)の大森海岸遊郭脇の麦畑にあったあばら屋で生まれたとされ、今年で85歳。

ここ数年は公の場に姿を現さなかったために重病説や脳梗塞説、果ては死亡説等が飛び交っていた。昨年1月には「原子力発電に依存しないエネルギー政策への転換を早急に検討していくべき」とする「平和提言」を発表。創価学会側は死亡説の打ち消しに躍起になっていた。

※AREA 2013年3月11日号

参照元 : 20110311μSv/h


<ネットユーザーの反応>
「創価学会なんてもう宗教じゃないんだから宗教法人格剥奪しろよ」

「都内の病院で、痴ほう症で寝たきり 」

「ていうか生きてんの? 」

「FACTAで池田大作が復活したと書いてあるぞ」

「会長交代!?大作交代だろ?」

「大作:多分私は3人目だから」

「もうさすがに隠しきれないか これからはジリ貧で衰えるのをなすすべもなく耐えるしかないなw」

「統一の文もヘリコプター事故で…って言われてた数年後に死亡だからなぁw」

「池田大作心不全に見えたのに・・・orz」

「死亡届の提出期限は7日です」

「死んでたら日本じゃ隠し切れないでしょ」

「死んでないことにするんだよ 治療続行してる間は行ける 信者の医者が低温療法とか言って冷蔵庫入れとけばいい」

「適当なタイミングで創価医師に死亡診断書作らせればいいんだもんな」

「信者の医者に書類書かせれば死んでいても誤魔化せるという事か?」

「新しい影武者作成中なんだろ」

「1兆8千億円も資産を持っている池田さんやで。このまま死ねば遺産争いが起きるわ」

「会長はミイラになっても、生き返る!とか信者が言い出しそう。」

「知らない間に4代目会長が破門にされてたんだけど何があったの?」

「もう2年前くらいから信濃町の病院で悲惨な病状だと聞いていたけど。」

「こんな大規模教団のトップの不在がこれだけ長びいてるとなると確実に表に出せない事情があるんだろうなあ」

「何派に分かれるんだろねw」

「内輪で揉めてるんだろうなぁ」

「犬作が死んだら草加は派閥争いで内部から崩壊するだろうな」

「先代も死んでから2年ぐらい公表控えてたんだよね すでに死んでんだろうなって、予想できることだけどさ」

「内部のゴタゴタが終わってから、正式に亡くなったと公表すんのかね」

「もう死んだんだろ?www 公表すると急速にパワーを失います こういう組織はね」

「もう3年過ぎたから公表してもいいんじゃね」

「大作が死んだのを公表すると、学会に疑問を感じていた会員が雪崩を打つように脱会するから公表しないのだろう。」

「どっちにしても、終わりだな。カルト宗教は教祖が逝ったらおしまい。」



池田教の熱心な池田盲信者は、池田大作が死んだらどうするんでしょうか?脱会するんですかね?それとも懲りずに効果のないお題目をあげ続けるんでしょうか?

病的な池田患者さんは、早く洗脳から覚めて欲しい。これはどのカルト宗教信者にも言える事です。人間は盲信すると思考停止します。だから周りが見えなくなり疑う事を辞め、冷静な判断が出来なくなるのです。

2013年10月26日土曜日

創価学会が久本雅美「頭がパーン」MAD動画を見せしめ情報開示請求 ニコ生放送で”創価学会”がNGワード設定にされてるワケ

久本雅美「頭パーン」動画に創価学会が警告も……ネットはお祭り騒ぎで拡散中!?

2013.10.25


 
タレントで女優の久本雅美(55)が出演するビデオを、無断で動画サイト「ニコニコ動画」にアップロードされ著作権を侵害されたとして、映像の著作権を持つ宗教法人創価学会が発信者情報の開示を請求。東京地裁は22日、GMOインターネット株式会社に対し、アップロード者の氏名・住所・電子メールアドレスの開示を命じた。

対象となったのは、昨年11月29日に「学会裏参道」というタイトルで投稿された2分6秒間の“MAD動画”。1993年から約8年間販売されていた創価学会員紹介ビデオ『すばらしき わが人生 Part2』(シナノ企画/VHS)に収録された久本のインタビュー映像に、軽快な音楽を乗せるなどしていた。

創価学会では、副芸術部長や、女子部区主任部長を務めるなど、熱心な信者として知られる久本。『すばらしき わが人生 Part2』では、84年に入信した経緯を説明し、「(池田)先生のために、この身を使っていただきたい」と熱弁を奮うインタビューや、女子部の集会で「ここから始まるマイレボリューション」などと手を叩きながら合唱する姿が収録されている。

中でも、久本が学会の集会で柴田理恵と共に披露した漫才を、同法人会長の池田大作氏から「面白かった」と褒められた際の心情を、「本当にもう、パーンとなりましてね、頭が」と語っている部分が話題となり、MAD素材の定番に。また、ネット上では「頭がパーン」というフレーズがブームになった。

「このビデオを元にしたMAD動画は、以前から大変人気があり、久本さんが手を広げながら『パーン』と言っている箇所を繰り返し使用した動画が、数々出回っています。正直、最近は『頭がパーン』ブームも去り、多くのネットユーザーは忘れかけていたのですが、今回の報道を受けて再燃。『祭りだ!』と言わんばかりに、再び動画のアップロードが繰り返されています」(ネット通のライター)

一部ネットユーザーからは、「なぜ今さら?」と疑問の声も上がっているが、一方で久本が創価学会の信者であることを知らなかった若い世代などからは、「テレビで見せる元気の源はここにあったのか!」「未婚の理由はこれ?」といった声も出ている。

「現在、みのもんたと司会を務める『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)や、『メレンゲの気持ち』(同)をはじめ、数々のレギュラーを抱える久本さん。かつて好感度タレントといわれた彼女にとって、今回の報道は決してプラスにはならないでしょう。そのリスクを負ってまで訴えを起こしたということは、創価学会は相当、お怒りなのかもしれません。しかし、現状を見ると、いたちごっこはこの先も続きそうですね」(同)

今回の見せしめは、ネット上から久本のMAD動画を減らすことに繋がるだろうか?

参照元 : 日刊サイゾー


この動画は何年も前からニコ動やyoutubeにアップされていたのに、なぜ今頃になって創価学会は見せしめを始めたのだろうか?試しに久本雅美、頭がパーンで動画検索してみると多数ヒットするものの、立て続けに削除されてます。ニコ動はほぼ全滅状態。

youtubeの頭がパーン関係は全て削除されてます。恐るべし創価学会の権力。これは一般市民が通報しても、ここまで立て続けに削除するのは困難です。おそらく創価学会は、信者を使って組織的に手分けをしながら削除しまくってるのでしょう。

唯一、削除されなかったのは、頭がパーンしない久本の動画だけでした。今回、創価学会が情報開示に踏み切ったのは、久本雅美の動画を削除するのが目的ではなく、創価学会に対するありとあらゆる批判動画をアップするなという警告、見せしめなのでは?

唯一、削除されてなかった動画はこれ。頭がパーンしないのはOKなのか?何故かこの動画だけセーフなのが笑えます。しかし削除するごとに増えまくってますwwww

 
洗脳って怖いですね。完全に盲信しちゃってますww



ニコニコ動画が物凄いスピードで削除されるのは、ニコニコ動画の親会社であるドワンゴの幹部に熱心な創価学会員が就任してるからではないのか?と噂になってます。





試しにニコニコ生放送で「創価学会」とコメントしてみてください。見事にNGワードに設定されています。不思議ですね?「死ね」や「殺す」がNGワードなのは分かりますが、創価学会というワードは生主やリスナーを不快な気分にさせる言葉でしょうか?

これはニコ生で創価学会批判、悪口を書かせないためではないのか?ドワンゴ幹部に熱心な学会員がいるなら当然、創価学会に都合の悪いコメントはNGワード設定にしますよね?この動画も消せば増えると言わんばかりにアップされてます。よっぽど都合が悪いのか、アップされるごとに削除されてます。




今回の久本雅美、頭がパーン動画の著作権侵害⇒情報開示請求、創価学会による見せしめをきっかけに今後、創価学会に関する批判動画は削除されまくるでしょう。創価学会はヤケクソになり、豊富な資金力で著作権侵害動画を情報開示請求しまくるでしょう。


<ツイッターユーザーの反応>


2013年10月24日木曜日

パチンコ・パチスロ業界の黒幕 安藤英雄氏の個人事務所があるアイビービルに銃弾2発が撃ち込まれる

“裏のフィクサー”に銃弾2発! 政界、警察、国税、暴力団そしてバーニングとの因縁は……?

2013.10.14



10月6日未明、東京都港区赤坂6丁目の「アイビー化粧品」があるアイビービルに、何者かによって銃弾2発が撃ち込まれるという事件が発生した。

「アイビー化粧品」の大株主は安藤英雄という人物で、このビルの4階には安藤氏の個人事務所「ユウガ」がある。警察関係者によると、今回の銃撃は安藤氏への威嚇目的とみられているという。この人物、一般にはなじみがない名前だが、政界、警察、国税、それに暴力団にも顔が利くという触れ込みで、芸能界では“裏のフィクサー”と呼ばれ、パチンコ・パチスロ業界の黒幕と恐れられている。

数年前、安藤氏の誕生日パーティーが都内のホテルで行われた際に、芸能界の重鎮たちが発起人として名前を連ねたこともあった。また現在、服役中の元俳優の押尾学受刑者が、事務所の反対を押し切って矢田亜希子と結婚したために、一時芸能界から干されたが、その後、押尾受刑者の後見人とウワサされたのも安藤氏だった。押尾の逮捕後、安藤氏は、警察官僚出身の政治家に働きかけて、保釈を画策したともいわれていた。

また、安藤氏と親密な関係にある政治家として、警察官僚出身の亀井静香議員や平沢勝栄議員の名前が挙がっており、国税ににらまれたパチンコ業者が安藤氏に対策を頼みいくとのことだが、その裏工作が功を奏したという話は聞いたことがない。

さらに、暴力団との関係だが、安藤氏は全国の暴力団の組長の名前を呼び捨てにして、「俺が面倒を見てやった」と吹聴したために、暴力団関係者からは「大ぼら吹き」とにらまれている。押尾受刑者の保釈画策の件も然り。ここ数年、安藤氏のメッキが次々と剥がされたこともあって、一時は、安藤氏の息子が経営する赤坂のすし屋、一説には一人、3万円以上取る超高級な店に、芸能関係者が日参していたにもかかわらず、最近では距離を置くようになったという。

そうした虚像をまとってきた安藤氏に対して、恨みを持っている人物は少なくないといわれている。2001年に“芸能界のドン”と呼ばれる周防郁雄社長の「バーニングプロダクション」に、5月・10月と2度にわたって銃弾が撃ち込まれるという異常な事件が発生したが、“身内の出来事”だっただけにマスコミは取材活動もせずに沈黙した。くしくも安藤氏と周防社長の関係は深い。今回も、この件を積極的に報じるメディアはなく、安藤氏と反社会的勢力との関係性が複雑なだけに、バーニングへの銃撃事件同様、捜査も難航しそうだ。(文=本多圭)

参照元 : 日刊サイゾー


安倍首相が出席する怪しい結婚披露宴

2013/9/10

エリート官僚と大富豪の娘の結婚が注目を浴びている。この8月に挙式したセガサミーグループ総帥、里見治氏の娘・有紀恵さん(32)と経産省のキャリア官僚・鈴木隼人氏(36)だ。

2人は今月16日に都内の名門ホテルで披露宴を開く。新婦側の来賓は安倍首相。新郎側は渡辺喜美元金融担当相。ほかにも古屋国家公安委員長、菅官房長官、茂木経産大臣はじめ、国会が開けるのではないかと思うほど国会議員がこぞって披露宴に出るという。

そこで気になるのがカジノ構想だ。セガサミーは宮崎に大型リゾートのシーガイアを所有。ここにカジノを誘致しようと狙っている。

カジノ構想は超党派のカジノ議連もでき、安倍首相も「カジノ導入が産業振興をもたらし得る」と後押ししている。その安倍首相が来賓で、カジノができれば金融庁や警察が密接に絡んでくるのだが、それぞれの元トップや現トップが出席するのだから、お膳立ては完璧だ。

「まるで政略結婚みたいにドンピシャのタイミングです。20年の東京五輪が決まり、国は観光客を増やすためにカジノの開設に前向き。しかもパチンコ業界の認可を下すのは新郎が勤める経産省です。あまりにロコツで、おそらくこの結婚でシーガイアがカジノ第1号に選ばれるのでしょう。もしダメでもスロットマシンなどを作り、圧倒的シェアを誇る同社がカジノの納入業者に選ばれると思います」(経済ジャーナリストの小林佳樹氏)

セガサミーはゲーム大手のセガとパチスロ大手のサミーが04年に経営統合してできた会社。13年3月期の売り上げは3214億700万円だった。

さて、もうひとつの注目はセガサミーの大株主に名を連ねている安藤英雄氏だ。もともとサミーの大株主で、パチンコ業界のフィクサーとして知られる。披露宴にはこの安藤氏も出席するとみられている。

「安藤氏はバブルのころ、大阪の料亭で税務署員などを接待し、その情報をパチンコ業界に提供して影響力を強めた人物です。裏社会にいた人を側近に起用し、数年前、自分の誕生パーティーで、そうした交友を語っていた。安倍首相と同席していいんですかね」(別のジャーナリスト)

セガサミーに問い合わせると、「安藤英雄様とは、当社は特別な関係はございません。披露宴につきましては、あくまでプライベートに関わる事であるため、出席者等の詳細については回答を差し控えさせて頂きます」(広報部)とのことだった。あらゆる意味で注目を集める披露宴になりそうだ。

参照元 : 日刊ゲンダイ


こちらは2008年と2009年の敬天ブログさんの記事です。すでにこの頃からやばかったのでは?

安藤英雄氏誕生会スピーチが災いし、ヤクザを敵に、警察離れも?

2008/12/01

パチンコ業界の黒幕とも芸能界の黒幕とも言われてきた安藤英雄氏が、今、ケチョンケチョンに叩かれている。叩かれているというより、怪物と言われた実態が「幽霊の正体見たり枯れ尾花」状態になりつつあると言った方が正解か。

黒幕と言われるような人は大抵の場合、背後に暴力装置を持っていたり、権力者を自在に操る事が出来る人である。安藤英雄氏もそのような力を持っている人だ、と誰もが口を揃える。それも暴力団と警察の両方に顔が効くという。だが昨年の誕生会での安藤氏のスピーチを公表した人のブログが本当なら、余りにも奢り高ぶった話で、あれでは日本中のヤクザを敵に回すだろうし、誰も守り切れない。

日本の三大広域組織のトップを全て自分の下に置くような言動をされたら若衆はどこからでも飛んで行くだろう。

大体、山口組の中興の祖であり、現六代目が原点回帰として最も尊敬して止まない故田岡一雄組長を、右翼界の先祖とも言うべき頭山満翁に頼まれて面倒を見た、なんてくだりは頭をカチ割って脳ミソをCTにでもかけて見たいぐらいおかしな話である。

頭山先生は一八五五年に生まれて一九四四年(昭和十九年)に亡くなっている。安藤氏は確か今、七十四歳と聞いているから昭和九年か十年生まれだろう。

という事は頭山先生が亡くなった時、九歳か十歳である。小学校三年か四年生という事になる。田岡氏はその時、三十一歳位だろうけど、八十九歳の老人が小学三年生の坊主に「三十一歳の大人をどうしても助けて欲しい」って頼むか?

この爺々、頭狂ってるんじゃないの?こんなのが本当にパチンコ業界や芸能界の黒幕なの?ダミーじゃないのか、影武者とか。本当にこいつが警察に金を配ってるの?

業界の連中はトラブルになった時、警察を抑えられるって事で、相当こいつの所に金を運んでるらしいけど、警察に渡す、渡した、とか言って全部フトコロに入れてるんじゃないの?あの沖縄オメガの時の遠藤孝子のように。

日本の警察はそんなにヤワじゃない。こんなレベルのボンクラ爺々に振り回される訳がないよ。何を血迷ったのか、福田会長や角田会長に対してまで、失礼千万な奴だ。これから全国のヤクザ、警察に代わって当紙が徹底的にその素性を世に曝し、恥掻き太郎左衛門雲助の名を満天下に知らしめてやろう。

おっと、このコーナーはエイベックス松浦勝人社長を逮捕させるコーナーと言う事を忘れていたよ。エイベックスの松浦社長は利益供与と脅迫監禁の二つの罪を犯している。当局は一日も早い逮捕を。

参照元 : 敬天ブログ


エイベックス~安藤英雄爺さんのパチンコ周辺

2009/09/05

先日からの芸能界薬物汚染事件でエイベックス所属の押尾のニュースがあまりに少なく、のりぴーの話ばかりリークされるのはおかしい(ここまで正論)、これは裏でパチンコ業界のフィクサー安藤英雄爺さんが威力を発揮したか?と言う噂もあるが、それは間違いのよう。実は安藤の爺さんにイの一番に「依頼」があったのは確かだそうだが、安藤爺さんは「人ひとりが死んでる話だろう?そりゃ無理だ」と即座に断ったそうだ。

さすが、百戦錬磨の兵。酸いも甘いもキッチリ見分ける眼力は確か。幾ら金が動いても世の中には出来ることと出来ないことがある。押尾の女はパチンコ関連業者フィールドの山本社長の娘との噂もあるから、爺さんの一の子分といわれる関係からの相談だったか。もしくは押尾の仲間に同じくパチンコ業界の雄である熊取谷氏の息子がいるらしいから、そちらからの相談だったかもしれない。

また野口ミカチンとかミカマンとか呼ばれてる素性の知れないワコール専属のパンツ売り女の彼氏はエイベックスの関係者という説もある。こんなところに塚本能交社長が出入りして大丈夫かね。女性に人気のワコールだけど世の女性達のひんしゅくを買わねばよいが、と老婆心ながら・・・。

芸能界の裏側が汚いのは昔からだが、それでも少しは健全化されてきた。だが芸能界には大麻・覚醒剤を栄養剤的な感覚で見る傾向さえある。芸能界の薬汚染はもっと真剣に取り締まるべきだ。今回の酒井法子夫婦や押尾学の逮捕でビクビクしている関係者は多いはずだ。芋づる式逮捕を期待している。

安藤英雄爺さんの記事でもう一件訂正がある。銀河鉄道999のCR機導入に当っての版権問題で、松本零士氏が500円で安藤爺さんが8,000円と書いたが、詳しくはコモンウィルスが1台に付き8,000円で売ったけど、松本零士氏には560円しか払われなかった、という話だそうだ。

謹んでお詫び申し上げます。さすが元はゲーセンのタカリ屋。断っておくがこの記事はパチンコ疑惑糾弾記事ではない、あくまで芸能界から麻薬覚醒剤を追放しようというコーナーである。

そういえば大手パチンコチェーンの沖縄店でのパチンコ営業停止を揉み消してやると言って、パチンコチェーンから3億を騙し取って、その中の数千万円を沖縄県警OBに騙し取られた遠藤孝子女史はどうしたかな?久間章夫先生をバックにして威力を発揮していたらしいが、久間先生がまさか(?)の落選。千年の杜の澤田三帆子女史と共に今後の女性力に期待。久間先生はもてるからなー。羨ましい。

エイベックスの松浦君、エイベックスは一部上場企業であることを忘れてはならない。夢を売る商売のリーダーが余りに汚い裏側を見せ過ぎ。経営者としての自覚を持て。なんて説教じみたこと言ってごめんねごめんねー。(※70歳以上の敬称は爺さんで統一)

参照元 : 敬天ブログ


マスコミは今回の発砲事件を殆ど報道しません。裏からの圧力でしょうか?大手マスコミはびびって報じない。しかし、相変わらず日刊サイゾーは怖いもの知らずですね。(笑)安藤英雄氏という人物はカジノ解禁にも絡んでそうです。セガサミーの株主なら有り得る話です。

この爺さんは虚言癖があるのでしょうか?アウトローから睨まれてるようです。今回の発砲事件は明らかに威嚇目的でしょう。押尾学やエイベックスとの繋がり、そしてバーニング・・・

キナ臭い香りがプンプンします。大手マスコミが沈黙するのは政界が絡んでいるからなのか?安倍晋三との繋がりは?

2013年10月22日火曜日

朝堂院大覚氏 『自民党政府が”竹島”を韓国に50億円で売った』

一人一刀 朝堂院大覚氏 竹島は50億で売られた



ええー、尖閣列島にですね、領海侵犯をしてる船がここ二ヶ月で200隻という数字が出ている。周辺に領海侵犯ギリギリのとこでウロチョロする船が1200隻あるという。これも挑発、嫌がらせ明かなんですよ。

何を言って日本政府はやってくれてるのかと私は言いたい。何故ならば、1976年に中国漁船が100隻、尖閣列島に上陸せんとしてきた時に、私が尖閣列島へ10名の隊員を上陸させて、そこで一週間交代で一年半にわたって日の丸を立て、灯台を建てテントを張って生活をさせ、そしてその後1990年まで15年に渡ってです!この私が実効支配した時には、それ以後、中国船は一隻も来なかった。

わしがやってた時は一隻も来なかった、中国の漁船は・・・

中国の漁船じゃない、中国の海軍も、中国の警備艇も巡視も一切来なかった。なぜ今200隻も領海侵犯し、周辺に1000隻もの船が挑発に来てるのか?これはもう舐められてる証拠です。何故、日本人は舐められるのか?政治家に人格がないからだ。

なぜだと思う?敵もバカじゃない。かつて1950年代、李承晩ラインというものが竹島にひかれた。その竹島に日本の島の人間が魚を捕りに行ったら、韓国の軍隊にバンバンバンと機関銃で撃たれて60人ぐらい死んだんです。その時の自民党政府はですね、抗議もしないという。なぜか?その韓国側から、日本の自民党のいわゆる黒幕のボスとしておった児玉誉士夫、そして暴力団・東声会・町井久之。

この児玉誉士夫の部下の大野伴睦という自民党の政治家、そして山口県選出の岸信介(安倍晋三の祖父)、そして千葉の川島正二郎。この自民党の実力者と暴力団とインチキ右翼の児玉誉士夫が韓国政府、韓国の外換銀行から50億の金を貰っちゃったわけ。

これで竹島問題を解決してくれと・・ 金を貰って自民党は抗議をしないという・・ そして竹島は棚上げもん。棚上げすると言って文句いわない。だからその後、韓国は堂々と、50億払ってるから軍事施設を作っても日本は文句言わない。

最近になって地元の鳥取の方で、県議会で”竹島の日”というのを作って、まあ抗議をし始めてるけれども、長年に渡り、竹島問題は自民党の悪徳政治家と売国奴と悪徳右翼と暴力団によって売られたわけ!

日本の領土と日本の漁業権は、売られたわけだ!わずか50億で。そしてその後、ゆしま、銀座、六本木、歌舞伎町、そういうところに出来た韓国のキーセンハウス、この韓国のキーセンハウスに自民党のバカ共が毎晩押しかけて酒、女、金でですね、懐柔されちゃった。

だからそこへ勝共連合(統一協会)というのが加わって、その選挙から秘書から、全部提供受けて物心上面、飼いならされちゃってるわけ。だから竹島問題とか一切文句なにも言わない。そして韓国側と組んで日本の政府を揺さぶって金にしようというのが慰安婦問題なんだよ。

全部、日本の政治家が手引きしてるわけだ。裏で金貰って。売国奴だらけなんだ、日本の政治家は!だから私が尖閣列島やった時は中国の船は一隻も来ない。これはわしがやってるからだ。金かけてるから、わしも金かけたらうるさい。国がかけなかって、わし個人で金、何十億かけてるわけ。

灯台も作った。だから中国を一歩も入れんぞという強い気持ちがあるから、戦う気持ちがあるから中国も遠慮するわけ。売国奴だから中国は舐めてかかってくる、売国奴だから舐められる。その売国奴を証明したのが竹島である。だからそれ以後、日本の自民党議員の殆どが、統一協会がやる勝共連合によって、選挙の協力から政治献金から秘書の提供まで受けてる。

全部、政治の国会議員という国民の代表であるこの権利を韓国に渡してるわけです。売ってるわけです。そういう事をしてるから韓国からつねに舐められる。教科書にまで日本人が悪い、日本人が悪いと書かれる。その癖が染みついてるから、明日、プラザホテルで行われるサミーの里美の娘の結婚式に安倍晋三自身が、内閣総理大臣が出席するという。

元々、泥沼赳夫の、いや、平沼赳夫のスポンサーだったんだ。平沼が頼りないから安倍に、里美も乗り換えた。その里美の横には、俺は赤坂の安藤昇の弟だと自称する詐欺師、ペテン師の安藤秀雄というのがおるわけ。自分でいうとんのやから、わしゃ安藤昇の弟だと。山口組三代目の田岡の面倒を見たとか嘘800いいまくっとる詐欺師なんだ。

こんな反社会集団、詐欺師が関与するセガサミーの結婚式にだ、内閣総理大臣、みんなの党、渡辺喜美、それ以下、何百名という国会議員が、なぜ出席しなければならないのか。パチンコ産業は外国人によって行われている。

殆どが韓国人、北朝鮮の人達によって行われている。その北朝鮮問題もあり、拉致もされ、それで朝鮮から慰安婦問題で嫌がらせを受け・・・ こういう国が、こういう国の人の国民が日本のパチンコ産業のいわゆる経営をやってるわけだよ。

少しは節度を持って付き合わなければいけない。政治家である以上は。この人達が全部悪いとは私は言わない。しかし、まだ三転方式というけれども、非合法産業なんだ、このパチンコというのは。まだ完全合法化されてない。この非合法産業のですね、まあ大手といえどもパチスロメーカーじゃないかと。

そのパチスロメーカーのセガサミーの里美の娘の結婚式に内閣総理大臣がなぜ出なければいけないのか。なぜ、みんなの党の渡辺喜美、これは政党助成金を私物化する男だから、金の匂いがする所には飛びついていくだろうけれど、なぜ国会議員が200名からも出なきゃいけないのか。

これで日本の国もお終いだと・・・だがその辺をですね、これも政治家はなんぼいうてもこいつら金しか目がないから、絶対にこういう国会議員を選んでる間は日本は一千兆の借金がますます増える。いつまでたっても立ち直る事は出来ない。国民に責任があるとなってくる、そうなると。こういう馬鹿共選ぶ国民に。

なんのための民主主義の選挙があるのか・・・自分達が自分達の生活を良くしてくれる、自分達の子供を安心して育ててくれる、こういう国を作ってくれる人はこの人だと、その人を選ぶべきじゃないか。

なんだこれは?金だけの目的で政治家をやる連中ばかりを選ぶんだ?そのために一千兆の借金ができとるんだ。この一千兆の借金の責任者は内閣総理大臣だと。これはまさにパチンコ屋の結婚式にちょろちょろ行く。

こういう事をですね、国民の皆さんはよく理解し判断し、本当に日本を救ってくれる、人を助けてくれる、国民を地獄から救い上げてくれる人は誰だ?そりゃ橋下徹だと、わしゃ言っとるわけ。ならなぜ橋下徹を応援しないかと、何が2%だと、橋下の支持を50%まで持っていけばこういう事は全て解決できるわけです。

そういうことで、明日のパチンコ屋、パチスロ屋の結婚式は見物だとわしゃ思う。以上。

<文字起こし終わり>





朝堂院大覚氏、途中まで良かったんですが、最後にブレちゃいましたね。なぜ最後に橋下徹を持ち上げるかなぁ・・・

結局、日本維新の会の宣伝で終わっちゃいました。これは残念。この人、橋下徹がカジノ構想で、このセガサミーは勿論のこと、パチンコ大手マルハン、そしてソフトバンクなどが後押ししてる事を知らないのだろうか?いや、知らないはずがない。しかし立場上、日本維新の会の橋下徹を宣伝したのだろう。

売国奴の橋下を絶賛するとは・・・ 自民党の売国行為、セガサミー里美会長・娘の結婚式の話題までは良かったのに、最後は実に後味の悪い終わり方である。

どうもこの朝堂院という男は怪しい。色々とキナ臭い情報があるので話半分程度ぐらいが丁度いいかも。




<関連記事>
【売国】安倍内閣が竹島放棄 「竹島の日米安保条約は適用外」 答弁書を閣議決定

2013年10月16日水曜日

特定秘密保護法案 やば過ぎる!秘密を知ろうとしただけでOUT!未遂もOUT!人から勧められてもアウト!

秘密保護法案Q&A 3
国民・メディアも厳罰

2013年10月9日(水)




「秘密保護法」では一般国民も厳罰の対象になるのですか?



対象になります。法案は国の「秘密」を知ろうとする行為を“未然に”防ぐ発想から、広範な国民の活動を厳罰の対象としています。

取材どころでは

「防衛省なんて取材どころじゃなくなりますよ」。ある大手紙の記者は法案への懸念をこう漏らします。日本新聞協会も2日、「強い危惧」を表明しました。法案に「報道の自由に十分に配慮」とあるにもかかわらず、批判や懸念が相次ぐのはなぜでしょうか。

一つは、「管理を害する行為」で「秘密」を知ろうとした外部の人間にも重罰を科すからです(図、最高懲役10年)。「管理を害する」の意味は不明確で、対象には「秘密」をもつ公務員を取材するジャーナリスト、情報公開を求めて活動する市民団体や弁護士なども含まれます。未遂でも罰せられます。

さらに重大なのは、「管理を害する行為」をしたとみなされる本人だけでなく、その周囲にいる人間も広く処罰される点です。「秘密」を得ようとする行為を、(1)2人以上で計画する(共謀)(2)他人に勧める(教唆)(3)不特定多数に呼びかける(扇動)―これらは最高で懲役5年です。(1)は国会で繰り返し廃案になってきた共謀罪創設を先取り、(2)では勧められた人が「その気」にならなくても処罰されます。

「秘密」を知ろうとする活動を市民団体などが相談してもダメ、デスクが記者に取材を指示してもダメ、識者が講演してもダメ―ということになりかねません。

このような広い範囲の活動が厳罰を伴う“罪”になれば、治安当局は犯罪が起こる前から捜査を理由に国民を監視できることになります。政府に批判的な言動を弾圧することも可能です。

萎縮効果は絶大

このような法案の仕組みは、国民全体の言論活動に大変な萎縮をもたらします。冒頭の記者が口にするように、処罰される行為が何なのかが分からないと、厳罰を恐れて正当な行為まで自粛してしまうということです。「報道の自由」どころか、表現・言論の自由に対する配慮もありません。

参照元 : しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-10-09/2013100902_03_1.html


秘密保全法案の概要判明 公務員に最高懲役10年

2013.8.27 22:42

政府が国の機密情報を漏らした国家公務員らへの罰則強化を盛り込む「特定秘密保護法案」の概要が27日、分かった。「防衛」「外交」「安全脅威活動の防止」「テロ活動防止」の4分類に関する事項のうち「特段の秘匿の必要性」がある機密を「特定秘密」に指定する。特定秘密を漏らした国家公務員らには最高で懲役10年を科し、厳罰化を図る。

政府は、外交・安全保障政策の司令塔となる国家安全保障会議(日本版NSC)を年内に発足させる方針。米国のNSCなどと機密情報の共有を活性化させるためには秘密保全法制の強化が不可欠としている。

各府省の大臣らは、特定秘密の対象を指定、秘密を取り扱う国家公務員の範囲を定める。罰則は「日米相互防衛援助協定(MDA)等に伴う秘密保護法」の最高刑が懲役10年であることを踏襲した。

民間人に対しても、特定秘密を得るために(1)あざむき・暴行・脅迫(2)窃取(3)施設侵入(4)不正アクセス-の行為をすれば最高で懲役10年。共謀や教唆、扇動も処罰対象となる。一方、言論・報道の自由や国民の知る権利が損なわれるとの懸念もあるため、法案には拡大解釈や基本的人権の侵害を禁じる規定も盛り込む。

安倍晋三首相は秘密保護担当相を森雅子少子化担当相に兼任させる。政府は10月召集予定の臨時国会に法案の成立を目指す。

自民党も27日、「インテリジェンス・秘密保全等検討プロジェクトチーム」を開き、法案を議論した。

参照元 : 産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130827/plc13082722430021-n1.htm


天下の悪法「特定秘密保護法案」の最も悪法たるゆえん

2013年09月19日 10:28

10月から始まるらしい臨時国会で、どうやら天下の悪法である特定秘密保護法案なるものが成立することになりそうだ。

野党がまともに機能していればこんな悪法が成立するはずがないのに、もはやこの国には野党は存在しないも同様だからおそらく成立させられる。

どこが悪法なのか。

それはもちろん憲法で保障されている言論の自由、報道の自由、知る権利が否定されるからだ。

しかし、この法案の本当の悪いところは、法律の正体が法文を読んでも分からない仕組みになっているところだ。

その典型例が秘匿対象とされる情報の定義である。

法案では防衛、外交、スパイ、テロの4分野が「特定秘密」に指定されているらしい。

しかし実際にどの情報がそれらに該当するかの解釈は政府、官僚に白紙委任されている。

ただでさえ法案の解釈については政府、官僚が大きな裁量権を持っているというのに、特定秘密保護法案についてはそれがあまりにも極端だ。

そして、きょうの朝日新聞「秘密保護法案 読み解く」という解説記事が見事にこの法案の最も卑劣な部分を浮き彫りにしている。

その記事は「記者の取材活動も処罰される?」という見出しでこう文句をつけている。

政府関係者は「通常の取材活動が罰せられる事はあり得ない」と強調しているが秘密を漏らした公務員らの罰則が厳しくなるのだから、厳罰を恐れ取材を拒む関係者が増えれば事実上の取材制限になりかねない、と。

常日頃まともな調査報道もせずに官僚のお下がり情報を垂れ流すメディアが取材規制を口にする資格はないが、この朝日の解説記事の疑心暗鬼がこの特定秘密保護法案の悪法振りを見事に物語っている。

すなわちメディアさえも法案の中味が分からないということだ。

法案の文面を読んだだけではわからないのはもとより、政府の説明を聞いてもそれが信じられないということだ。

真実を国民に知らせる立場にあるメディアさえも分からない法案をどうして国民が分かる事ができるのか。

メディアに疑念は裏返して言うとこういうことだ。

政府はその大きな裁量によってメディアに流す情報については大目に見る。

これが菅官房長官が言うところの「知る権利」や「報道の自由」を例外扱いするということだ。

そうしてもらうことによって、メディアは政府批判の記事を書きづらくなる。

かくしてますます政府はメディアを意のままに従わせることができる。

国民の「知る権利」は特定秘密保護法案によって奪われるのではない。

権力に服従するメディアによって奪われるのだ。

特定秘密保護法案の最大の悪はここにある(了)

参照元 : 天木直人のブログ
http://blogos.com/article/70284/


藤原紀香さんもブログで危険を呼びかけてます。

秘密保全法案って?

2013.09.13 18:34:07


みなさん、「秘密保全法」 って知っていましたか? 知らない人が多いので、今日はダイアリーに書いてみます♪

http://www.nikkei.com/article/DGXDZO59415920X00C13A9EA1000/

これは以前、漁船衝突事件の映像を海上保安官がネットにアップして秘密漏洩した件などをきっかけに防止策として進んでいるものですが。。。

実は、日経や朝日など各新聞の社説でも、これがこのまま通ると大変なことになると書かれており、もしその可能性があるとしたら、国民の一人としていかがなものかと心配しています

秘密保全法案を、各所で読んでみたらその適用範囲が曖昧なので、
そのようなスパイ行為にあたるものだけでなく、国が‘この案件は国家機密である’と決めたことに関しては、国民には全く知らされないことになり、

放射能汚染、被爆などのことや、他に、もし国に都合よく隠したい問題があって、それが適用されれば、私たちは知るすべもなく、しかも真実をネットなどに書いた人は罰せられてしまう。。。なんて恐ろしいことになる可能性も考えられるというので、とても不安です(>_<)

もちろん、日本を陥れるべくスパイ行為を働いた輩には罰を与えるべきだと思うし、そのようなスパイ行為が起きないよう なんらかの法案が必要となるとは思います。
が、原発の問題や放射能の問題は、国民が知るべきことだと思うので、その国家機密にあたる範囲がどこまでなのか、曖昧なのが問題なのだと思います。

上記のURLの日経新聞の社説にも書いてありますが、「国の情報は公開が大原則のはず。」
そうですよね、国民は知る権利があると思います~

大好きな日本にずっとずっと住んでいたいし、いま一人一人が自分の声をあげないと、
秋の臨時国会にはこの法案がこのまま通ってしまうとのことで、これはきちんと国民の一人として意見しなければと調べましたら、

意見提出期限は9月17日(火)必着です。と電子政府の総合窓口に書いてありました。

こんなに大切な事柄なのに、たった2週間受け付けるパブリックコメントで、この法案を決めてしまうの?!
あと4日足らずなので、それぞれ、賛成、反対などの意見を書きましょう♪

この法案のこと、周りに聞いたら、知らない人が多くて。賛成するのも、反対するのも、こんな法案が秋から実施されることになっているんだよと、まずは‘知ること’が大事ですよね。
だから、皆さんに伝えるために書きました=(*^_^*) 賛成の人、反対の人、それぞれ、意見は政府へのパブリックコメントに書きましょう~。

意見を送る方は以下参照で、とのこと。政府のページから添付です。


↓次のいずれかで日本語にて提出してください。

1)電子メールの場合以下のメールアドレスに送信してください。
tokuteihimitu@cas.go.jp
※ 文字化け等を防ぐため、半角カナ、丸数字、特殊文字は使用しないでください。

(2) 郵送の場合以下の宛先に送付してください。 
〒100-8968
東京都千代田区1-6-1
内閣官房内閣情報調査室「意見募集」係宛 

(3) FAXの場合以下のFAX番号・宛先に送信してください。 
03‐3592‐2307 
内閣官房内閣情報調査室「意見募集」係宛 


ちなみに、「秘密保全法」ってなに?という方は、こちらのサイトをご覧ください。 

日本弁護士連合会「秘密保全法とは?」
http://www.nichibenren.or.jp/activity/human/secret/about.html

このまま施行されてしまうと、「日本の国土がどれくらい汚染されたのか明らかにしたい」ということさえ、タブーになってしまう可能性があるとのこと。 

国が、これらを「特定秘密」に指定すれば、反対の声を挙げている人たちや、真実を知ろうとして民間で調査している人やマスコミ関係者などが逮捕されてしまう可能性があるって。。。日本は民主主義国家ではなくなってしまうのかな(T_T)  

私も自分の意見、パブコメに送らせていただきました。国民の一人として。

賛成の人、反対の人、みなさんそれぞれの考え方あると思うから、上記にある政府へのパブリックコメント、自由に書いたら良いと思う!(*^_^*)

ここからも書き込めますよ 
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060130903

参照元 : 藤原紀香オフィシャルブログ
http://www.norika.ne.jp/cgi-bin/spdiary-j.cgi?id=7&file=201309






元々、秘密保全法という名称だったが、中身が余りにもやばすぎるため、名前を「特定秘密保護法案」に変更しカムフラージュ。名前を変えただけの秘密保全法。

山本太郎議員も大反対してます。彼は俳優にも関わらず、かなり勉強してると思います。谷亮子とは大違い。山本太郎氏は、ネトウヨや自称保守から、左翼だとか極左と言われているが、むしろ安倍晋三や麻生太郎こそが反日左翼の売国奴ではないのか?

もはや安倍政権になり、右翼とか左翼とか関係なくなってきてる。右とか左の枠組みにとらわれる時代は終わった。現実を直視して欲しい。山本太郎氏は日本の為、国民の為に政治家として、当選した後も、ふんぞり返ることなく行動しています。自民党の売国政治家とは大違い。彼が左翼とか関係なく、良い行動、良いアクションは評価出来るし、応援するべきである。

国民の知る権利が侵害され、独裁、監視社会、秘密警察国家、冤罪逮捕がまかり通る、恐ろしい世の中になろうとしてるのだ。彼はそれに反対し、アクションを起こしているのだから、立派な愛国政治家だと思う。


2013年10月15日火曜日

朝鮮総連本部の再入札に右翼関係者や宗教法人が

朝鮮総連本部再入札にまつわる表と裏

2013.10.09


朝鮮総連系信用組合の破たんにより競売にかけられた在日本朝鮮人総連合会中央本部の土地、建物(東京都千代田区富士見)の再入札が10月3日に開始された。再入札は10日に締切り、17日に開札し、22日に売却先が決定される。

前回4月の入札では鹿児島県の宗教法人・最福寺が同物件を45億1900万円で落札し話題となったが、資金不足で購入を断念。最終的にどこが落札するのかが注目される。なお、多数の訪朝経験があり「金日成観音菩薩」を寄贈するなど北朝鮮と親交の深い同寺住職・池口恵観氏は週刊SPA!2013年4月9・16日合併号のインタビューにて、総連側の要請はなかったと断言している。

そんななかSPA!がキャッチした情報では現在、入札が有力視されているのは某右翼関係者と某ホテルチェーン子会社2社だという。JR飯田橋駅徒歩約数分と立地もよく、売却基準価額が約26億6800万円と資産価値も十分であるため、ホテルチェーンの名前が挙がるのも頷ける。

前回の競売時は『AERA』(朝日新聞社)が、統一協会が総連本部ビルを購入し「救済」に乗り出したと報じたが、統一教会側は否定、同誌に公開書簡で厳重抗議を行っている。

統一教会広報部はこの件について、「報道は事実無根。我々はすでに韓国を基盤に北朝鮮との交流事業を行っており、わざわざ総連会館を購入する理由がない」と話す。

関係者によると入札者と総連との関係の有無を調査することは難しく、万が一落札できる資金力を持つ総連系企業があっても、そのまま献上することになるため入札に乗り出す可能性は低い。最福寺のように「貸し出す」という提案がない限り、落札者によっては会館を完全に手放すことになるだろう。

そのため各種報道では総連会館の存亡問題を「拉致問題解決の切り札」や「『大使館』機能喪失の危機」などと報じているが、総連会館に出入りしていた元職員は「実質的には、そんな大げさなことではない」と話す。

「建物は歴史もあり総連の『顔』ですから、なくなることに抵抗を示す人も少なくない。しかし、なくなっても業務に大きな支障はないと思います。内部には豪華な応接間や食堂、講堂などがありますが、職員数が減少した今では空き部屋も多く、維持費を捻出していくのが大変。それならむしろ手放してしまったほうが負担が減るし、本部機能は白山の朝鮮出版会館に移転する予定なのでノーダメージですよ。そのほうが小回りが利いて、活動しやすくなるんじゃないですか。ただ、本国はそのへんのさじ加減を理解しているかどうか……」

確かに、テナントを借りて運営している小国の大使館は多く存在するが……。両国政府は形式的なことに捉われず、実質的な関係改善に努めてもらいたいものである。 <取材・文/日刊SPA!取材班>

参照元 : 日刊SPA
http://nikkan-spa.jp/518338


>入札が有力視されているのは某右翼関係者と某ホテルチェーン子会社2社だという
>入札が有力視されているのは某右翼関係者と某ホテルチェーン子会社2社だという

なぜ、朝鮮総連のビルを右翼関係者が入札?この右翼関係者とは、街宣右翼系の団体なのか?任侠右翼系の団体なのか?

しかし、謎です。なぜ右翼関係者が朝鮮総連のビルを落札しようとしてるのか?まさか、入札妨害が目的で、金は他の人物、もしくは団体が用意するのでは?

まあ、この右翼関係者が落札すれば、いずれ団体名も明らかになるでしょう。

ツイッターで民主党の有田議員がこのようなツイートをしていました。


え?また別の宗教法人が入札してるの?前回の最福寺の池口氏とは違う宗教団体ですか・・・ しかし、有田議員は、右翼関係者の事は書いてませんね。なにやらキナ臭くなってきました。右翼関係者に宗教法人、ホテルチェーン子会社2社。なぜ、右翼関係者が・・・


【生活保護法改正案】ナマポ不正受給の罰則を強化「3年以下の懲役または100万円以下の罰金」

生活保護法改正案など決定

2013年10月15日 10時51分

政府は15日の閣議で、生活保護の不正受給の罰則強化などを盛り込んだ生活保護法の改正案と、仕事と住まいを失った人に対し家賃を補助する制度を恒久化するなどとした生活困窮者自立支援法案を決定しました。

このうち生活保護法の改正案は、生活保護を受給している間に受給者が働いて収入を得た場合、現在は減額されている保護費について、受給者の労働意欲を高めるため、減額した分の一部を地方自治体が積み立て、受給者が生活保護から脱却したときに給付金として支給する制度を新たに導入するとしています。

その一方で不正受給を防ぐため地方自治体の調査権限を強化し、「受給者を扶養できない」と答えた親族に、理由を報告するよう求められるようにするとともに、不正受給に対する罰則を「3年以下の懲役または100万円以下の罰金」に引き上げるなどとしています。また生活困窮者自立支援法案は、仕事と住まいを失った人に対し、一定期間、家賃を補助する制度を恒久化するほか、地方自治体に相談窓口を設置することなどを定めています。

これらの法案は、先の通常国会でも審議が行われましたが、ことし6月の国会閉会に伴って廃案となっており、政府は臨時国会での成立を目指すことにしています。

参照元 : NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131015/k10015272811000.html


これは安倍政権になり、唯一まともな法案といえる。生活保護法の改正案は素直に評価します。しかし、そもそもナマポ生活の人間に罰金は払えないので大半が懲役送り。結局、無駄な税金がかかる。いっそのこと死刑でよくない?

罰則が弱すぎます。

●生活保護に国籍条項を明記する。

●外国人の税金未納は即国外退去。

●不正受給は10年以下の懲役もしくは受給額の全額変換。

●監査員による非告知の生活状態調査実施。

この条項が入らないと不正受給はなくならない。


この在日韓国人は、在日の為に働くと発言してます。このような韓国人が地方公務員になってること自体がおかしい。在日に生活保護を与える気満々で生活保護ケースワーカーに就任とか・・・これじゃ不正が無くなるわけないでしょ?

まずは外国人の受給者を一掃するべきです。政府は何故やらない? 日本で生活が困難な外国人は大使館に引き渡し送還。それを主導する政治家に票を入れ、反対の政治家は国民の力で落選させる。もしくは辞めさせるべきです。

2013年10月14日月曜日

【壺売】自民党・山谷えり子議員 キリストの幕屋と癒着 ウィキペディアに掲載された都合の悪い記述を参議院経由で削除

自民党の山谷えり子議員、キリストの幕屋とズブズブの関係

キリストの幕屋は統一協会に乗っ取られた団体という噂がある。キリストの幕屋は、キリスト教というより、寧ろユダヤ教ではないのか?日の丸の旗とイスラエルの旗をふりながら歌を謡い続ける奇妙なシオニスト集団である。



キリストの幕屋 水曜集会にて講演

山谷ブログ・山あり谷あり日記

キリストの幕屋とはどんな集団なのか?こんな人達です。



2010年7月25日、東京・新宿で行われた在特会主催の新宿デモには、「キリストの幕屋」の信者が参加していました。

在特会や行動保守界隈のデモには、現在でも統一協会の信者やキリストの幕屋の信者が参加しているとの情報を実際に活動しているデモ参加者から聞きました。

カルトはチャンネル桜系や行動保守系のデモに信者を動員してるのか?それとも組織的に癒着してるのか?胡散臭い香りがプンプンします。


ブログ「薔薇、または陽だまりの猫」より転載

★「キリストの幕屋」最高指導者が死去/正統保守の敵「つくる会」一部首脳を追撃します

2010-04-22 19:30:44

「原始福音・キリストの幕屋」の前代表、手島千代子さんが2月19日、肺炎のため昇天されました。84歳でした。千代子さんはキリストの幕屋創始者、手島郁郎先生(昭和48年死去)の奥様で、手島先生死去後の49年2月から35年間にわたって教団を指導してきました(千代子さんが入院中の昨年5月12日付で後任代表に長原眞氏が就任していました)。
 
キリストの幕屋の宗教法人としての名称は「キリスト聖書塾」で、文部科学省所管の単立宗教法人として熊本市辛島町を本部として届け出が行われていますが、事実上の本部は東京都世田谷区玉堤の施設です。
 
今月8日、千代子さんを偲ぶ行事が限られた関係者だけで行われました。「一部宗教団体をウオッチする公務員」によると、「新しい歴史教科書をつくる会」の西尾幹二元会長と藤岡信勝会長、それに世界基督教統一神霊協会(統一教会)の関係者も参列しました(これはあくまで宗教団体同士の付き合いであって、ネット上に書かれているようなキリストの幕屋と統一教会の組織的なつながりはありません)。
 
なぜ西尾、藤岡両氏が手島千代子さんを偲ぶ行事に参加したのか。なぜ「つくる会」の会員が激減したのか。『国民の歴史』は大ベストセラーになったのに、なぜ自由社版教科書の市販本『日本人の歴史教科書』はさっぱり売れないのか―について説明します。
 
手島千代子さんは教団内で「奥様」とか「千代奥様」と呼ばれています。とても愛国的な方で、教団の民族主義路線を強化しました。「つくる会」を設立当初から全面的に支援し、最盛期には約1万人の会員のうち5000人近くがキリストの幕屋の信者でした。これは「奥様」の指令によるもので、赤ん坊まで会員になっていました。

「つくる会」から入会状況が教団に送られ、入会を継続していない信者には「奥様」が「○○さん、『つくる会』の会費払ってませんね」と叱責しました(「つくる会」事務局員には複数のキリストの幕屋信者がいましたが、分裂後に全員退職しました)。信者たちが『国民の歴史』を大量に買い、中には無差別に郵便受けに投げ込んだケースもあったことはよく知られています(今や『国民の歴史』は全国のブックオフでダブつき、店員泣かせです)。西尾氏はそのおかげで莫大な印税や講演料を稼ぎました。3400万円の住宅ローンを繰り上げ返済で7年で返した「つくる会」首脳もいます。
 
ところがこの数年「奥様」の病状が悪化すると、たがが緩み、「つくる会」を退会する信者が相次いで会員は激減しました(もちろん「つくる会」の分裂で日本教育再生機構ができたことも大きな要因です)。「奥様」が意思表示できない状態になると、当然「指令」もストップしました。
 
キリストの幕屋には複雑なお家の事情があります。「奥様」は後妻で、先妻の長男・手島寛郎氏は病弱で指導者にはなれません。次男の手島佑郎氏は支持者とともに脱会し、別の活動をしています。長女の虹子さんは神藤燿氏(日本・イスラエル親善協会会長)の妻で、夫婦ともに幕屋信者です。「奥様」の子・手島勲矢(いざや)氏はユダヤ思想学者になりました。前述の通り、昨年5月の段階で、手島郁郎氏の血を引かない長原眞氏が新代表に就任。「奥様」が敷いた民族主義路線は後退するとみられています。
 
キリストの幕屋は現在、今夏の参院選に向けて山谷えり子さんの後援会活動に取り組んでいます。山谷さんを当選させることができるかどうかが、キリストの幕屋の動員力が健在かどうかを示すといえるでしょう。
  
「『国民の歴史』ブーム」「『つくる会』ブーム」は、手島千代子さんという偉大な宗教指導者が作った「幻」だったのですが、西尾幹二氏、藤岡信勝氏は自分の実力だと勘違いしたようです。いや、ある程度は分かっていて、西尾氏は著書『保守の怒り』で日本会議を「カルト」と中傷しながら、キリストの幕屋については全く言及していません。そういうところが、この人のインチキなところです。

保守国民運動は「指令」で動員される人やカネに頼ってはいけません。キリストの幕屋の信者の方のうち、「指令」に関係なく教育正常化に献身する人たちが日本教育再生機構の行事に参加しています。当ブログにも連絡いただいています。

これらの方々や日本会議、日本政策研究センター、神社本庁といった正統保守勢力、そして産経新聞、扶桑社、全日本教職員連盟、日本青年会議所やPTA団体の人たち、どの団体にも属していない人たち…などによる幅広い「ゆるやかなネットワーク」が必要です。
 
当ブログが西尾、藤岡両氏とその付属物の引退を勧告し、日本教育再生機構に期待する理由はそこにあります。

参照元 : 薔薇、または陽だまりの猫



”キリストの幕屋は現在、今夏の参院選に向けて山谷えり子さんの後援会活動に取り組んでいます。山谷さんを当選させることができるかどうかが、キリストの幕屋の動員力が健在かどうかを示すといえるでしょう。”

↑キリストの幕屋が山谷えり子を当選させるために協力していた!


ウィキペディアに掲載された都合の悪い記述を参議院経由で削除していた!

山谷えり子の「経歴」 削除された気になる部分

2006/10/14 13:27



ネット上の百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」に掲載されていた山谷えり子参議院議員の項目が、大きく変えられた。だれの仕業か分かっていないが、ネット上では議員に「都合が悪いこと」が消されたではないか、と捉え、議員自身か周辺が改変したとの見方も出ている。

改変は、2006年5月10日から9月5日の期間で、20回以上に及ぶ。ウィキペディアは、誰でも編集できると同時に、編集した者のIPアドレス(識別番号)が表示される。これによって、ドメイン名(インターネット上の住所)「sangiin.go.jp」が判明、参議院経由で編集されたことが明らかになった。

都合の悪い記述を削除?

それでは、実際に改変したのはだれか。ウィキペディアの編集者が編集方針を議論する「ノート」という項目では、次のように記されている。

「山谷えり子さん本人が書き込んでるみたいですね 他人の書き込みを消すなら。どこが間違ってるか提示してください」

そして、これに対する返事は今のところない。この「ノート」には、参議院経由で編集した者のIPアドレス、ネットワーク名のほか、削除された箇所が一覧で記されている。削除された部分を見て、「山谷に都合の悪い記述を削除」と捉えて、本人が削除した、と考える人もいる。実際にネット上のブログなどでも、

「せめて身元が簡単に割れるようなところからその作業を行うのは控えるくらいの知恵は欲しいし、その程度のことも思い至らない山谷えりこの能力にも疑問符を抱いてしまう」

「今度はwikipediaで本人に都合の悪いと思われる文章を削除し誰がやったかは判らないが参議院内部のPCから書き換えていたことが発覚したぞ、秘書がやったことでしょうか」

などと山谷氏やその周辺が編集作業を行ったと見る人が多い。ウィキペディアでは編集された箇所が履歴としてすべて残る仕組みになっているため、参議院のネットワークを利用し、いつ、どこを、どのように編集あるいは改変したのかは一目瞭然だ。

議員本人はパソコン持ってない

参議院経由で大きく削除された主な箇所は次のとおり。

・2005年8月8日小泉純一郎総理が衆院解散し山谷も刺客としての出馬を取り沙汰されたが固辞

・2006年5月13日、マリンメッセ福岡で開かれた、統一教会系団体である天宙平和連合の「祖国郷土還元日本大会」福岡大会(合同結婚式も同時に行われた)に、各議員らと共に祝電を打っていた

・日本会議国会議員懇談会監事、神道政治連盟国会議員懇談会の副幹事長として首相の靖国神社参拝を求める運動を推進している

・山谷は結婚後も旧姓を名乗り、2000年9月には夫婦別姓選択制導入などを盛り込んだ民法改正案の推進を求める申し入れに署名する等、夫婦別姓推進論者であったが、一転、2001年11月統一教会系の日刊紙世界日報における夫婦別姓反対キャンペーン連載では2回にわたって夫婦別姓に慎重な姿勢を表明した

・髪の毛は他の女性政治家がしているように茶髪であり、保守的ではない

・保守新党|保守党入党は比例代表選出議員の政党間移動が禁止されるため、法律の抜け道を利用して新たに保守新党結党し参加。2003年の第43回衆議院議員総選挙では東京4区から出馬し落選

・他の女性議員と大きく異なる点に、ジェンダーフリー教育や、ポジティブアクションに否定的な意見を述べるなどの政治行動が挙げられ、これは統一協会の唱える純潔運動思想とも一致。そのため、女性からの支持が弱いとすると指摘もある。

稀にみる大量削除であるのは間違いない。

J-CASTニュースは、山谷えり子事務所に取材を申し込んだが、

「山谷は多忙につき、今回の取材に対しては辞退させていただきます」

といわれ、だれが削除したかについては不明のままだ。ただ、同事務所の職員は次のように述べる。

「(山谷氏)本人はパソコン持ってないですよ。(パソコンには)疎い方だから、それ(本人が編集作業を行うということ)はないと思いますよ」

確かに、パソコンがなければウィキペディアの編集はできない。それでは、一体誰が編集したのだろうか。

参照元 : J-CASTニュース


チーム関西の西村斉氏や荒巻氏、元在特会関西支部長の増木氏が山谷えり子と西宮問題の作戦会議?

統一教会・山谷えり子・在特会関係者が続々逮捕

統一から流出した内部文書



平成21年2月22日10:00~
山谷えりこ(参)議員と今後の西宮問題の作戦会議 松江市ホテル一畑

松江市「ホテル一畑」 山谷先生を囲んで



山谷えり子を取り囲む在特会

前列 
右から1番目 増木重夫(在特会関西支部長、2009年4月4日逮捕、2010年10月20日逮捕)
右から2番目 山谷えり子センセー(自民党参議院議員)
右から3番目 増木直美(2010年10月20日逮捕)
右から4番目 F少年

後列 
右から1番目 荒巻靖彦(在特会チーム関西リーダー、2010年8月10日逮捕、9月8日逮捕)
右から2番目 遠藤健太郎(真・保守市民の会代表、2009年4月4日逮捕)
右から3番目 西村斉(在特会京都支部長、2010年8月10日逮捕、9月8日逮捕)
右から4番目 O氏(維新政党・新風兵庫県本部事務局長)

山谷えり子と増木重夫(元在特会・関西支部長)は統一協会繋がりか?

統一教会機関紙・世界日報の平成19年12月8日版に、増木重夫のインタビュー記事、「家庭再建は教育再生の要」なる特集が掲載されている。

統一教会のダミー団体、「真の家庭運動」主宰のイベント「純潔ラリー」に、増木重夫がゲストとして招待され、スピーチを行っている。

山谷えり子HP








まさに北朝鮮右翼!

だんだんと朝鮮カルトの手口が見えてきた気がする。

① 朝鮮カルトの息のかかった政治家が在日優遇策を推進。

② 一般的な在日は、在日優遇策の裏に隠された意図など知らずに恩恵に授かる(自分の暮らしが楽になるような政策を突っぱねるバカはいないし当然だわな)

③ 朝鮮カルトは、日本人の怒りの矛先が自分達に向かないよう、在日が優遇されていることを引き合いに出して矛先をそらす(担当は在特会)

④ 日本人の怒りの矛先は朝鮮カルトではなく在日に向けられる。

⑤ 日本を関節支配していることがバレずに今日も朝鮮カルトは安泰。

結論:在日優遇策というのは、日本人の怒りの矛先が朝鮮カルトに向かないようにすべく存在しているのかもしれない。

2013年10月12日土曜日

池永チャールストーマス容疑者がFacebookにアップした格闘技の練習する自撮り動画

前回の記事でも書きましたが、池永容疑者の拳は、空手ではなく総合格闘技、もしくはキックボクシングなどをやってるのでは?と推測していましたが、やはり池永容疑者は格闘技を習ってました。



池永容疑者は、自分のフェイスブックに自撮り動画をアップしていた。しきりにカメラを意識しながら蹴りの練習をする池永チャールストーマス容疑者。

これは池永容疑者が、フェイスブックにアップした動画。ジムで格闘技の練習をしている姿を自分でさつえいしたものだ。カメラを意識している様子もみてとれる。池永容疑者は、実家のある京都で高校時代から体を鍛えていることをアピールしていたという。

池永容疑者の同級生:「昼休みも懸垂を一人でやっていて、よく分からない行為はよくしていた。物凄く早いんですよ。俺、こんなに体力あるよってアピールかもしれない。」

池永容疑者の同級生:「運動能力は高いんですけど、技術がなくて、力任せにぐわーってやってる感じで・・・」





自民党・衆議院No.3の佐田玄一郎議運委員長(60)が女子大生(20)との援助交際20回、謝礼4万円 湯島ラブホテル密会を激写される!安倍側近・西村康稔副大臣「ベトナム買春」

週刊新潮 2013年7月4日号(2013/06/27発売)

4万円援助交際20回!女子大生とラブホテル!

衆議院No.3「佐田玄一郎」議運委員長 常習的買春の現場報告

還暦を迎えた大物政治家は、湯島のラブホテルに一人で入り、20歳の女子大生の到着を待った。偽名を使い、謝礼は4万円……。初めて関係してから半年が過ぎていた。




<ネットユーザーの反応>

「昔っから自民は脇が甘い。何やってんだよ。もっと旨くやれよ。。。ほんと馬鹿だな」

「還暦で元気だなあ…」

「20回も押さえられてればもちろん女単独にも張り込んで日常行動調べる 日中に大学通ってりゃ一発だわな」

「ヒント 売春 援助交際 40000円」

「有名人はラブホはダメだろって北野武が昔中山秀征に言ってた」


安倍側近西村康稔副大臣「ベトナム買春」スッパ抜き!


安倍側近・西村康稔副大臣 ベトナム買春を相手ホステスが告白!

2013.06.26 18:00

自民党内で“次世代のエース”と見なされ、昨年12月の安倍政権発足とともに内閣府副大臣に抜擢された西村康稔衆議院議員(50)が、昨年7月、訪問先のベトナムで現地のホステス複数人を相手に買春行為をしていたことが週刊文春の取材によりわかった。

西村氏はカラオケ・クラブから7人のホステスを連れ出し、自らが宿泊するホテルのスイートルームへ呼び入れたという。その後、7人のうち3人の女性が残り、西村氏は3人を相手に行為に及び、対価として3人あわせて600ドル弱を支払ったという。3人の女性のうち2人が小誌に西村氏との行為を詳細に証言。他にもホテルでの目撃者など複数の関係者が買春を裏付ける証言をしている。

小誌の取材に対し、西村氏はベトナム出張を認めたが、ホステスらを連れ立って客室に入ったことを否定。さらにカラオケ・クラブへの入店、ホステスらとの性行為、600ドル弱の支払いも否定した。参院選を控えた安倍政権が“アベノミクスの伝道師”を自任する西村氏のスキャンダルにどう対処するかが注目される。

参照元 : 週刊文春
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2846



在日朝鮮人一世、約1500人にどうやって日本に来たの?とアンケート実施した結果 ⇒ 強制連行で連れてこられたと答えた人は一人もいなかった

在日朝鮮人一世にどうやって日本に来たのか?と約1500人の一世に実施したアンケートの結果が、1988年、韓国民団青年部が発行した「アボジ聞かせてあの百の事を」という本に掲載されてます。

その結果、強制連行また強制的に連れてこられたと答えた人は一人もいなかった!

朝鮮総連は過去に80万か800万人が強制連行されたと発言してますよね?約1500人にアンケートして、一人も強制連行されて来た人がいないのは明らかにおかしいですよね?これ韓国民団青年部が発行した本ですよ?


在日コリアンの来歴 (要点版)

考えてほしいということなので、考えてみました。といっても語り部「ぢぢ」さまの見聞・考察がほとんどですが。

在日コリアンの来歴 なぜ日本に住むようになったのか?http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2463/zainiti_raireki.htmより一部抜粋

まずは典型的な反日コリアンの"お説教"から
「朝日ジャーナル」1988年2月26日号 (在日韓国・朝鮮人に問う 佐藤勝己 1991 亜紀書房より)

1988年2月26日付「朝日ジャーナル」誌上で辛淑玉[1959-]さんは「仮に北が日本人を拉致したとしても日本人は批判できるだろうか。戦争中、膨大な数の朝鮮人を国家の名の下に拉致した歴史的な事実がある。いまなぜ日本に多くの朝鮮人がいるか考えてみてほしい。自国の歴史を忘れた発言が多すぎる」と言っている。



反日コリアンが日本人を黙らせる「決めゼリフ」 で「われわれは日本政府によって強制連行されてきた」というのがあります。

反日マスコミや左翼教師に洗脳された人たちがこの言葉を聞くと、『銃剣で脅されてトラックに無理矢理乗せられた善良な朝鮮人達が、日本に送り込まれて炭坑で重労働させられる』 という酷い場面等を想像して思考停止に陥り、相手に反論できず言い分を聞いてしまうということが多いようです。 まるで水戸黄門の印籠を見せられた小役人のようです。 (略) 

しかし資料を見ると実は強制連行でそのまま住みついたという人々はごく少数であることが分かります。反日マスコミや反日コリアンはこの事実を知ったうえでの報道・発言でしょうか?

在日コリアン1世のほとんどが強制連行(徴用)と関係ないことは彼ら自身の調査で明らかです。
「アボジ聞かせて あの日のことを -我々の歴史を取り戻す運動報告書-」 1988 在日本大韓民国青年会中央本部刊



アンケート調査実施の概要

1.調査の対象 在日韓国人で1910年~45年の間に日本に渡航してきた者(ただし、渡航時に満12歳未満の者は除く)

2.調査の時期 1982年10月25日~1983年1月15日

3.調査の方法 国民登録台帳をもとに各地方に居住する在日朝鮮人の人数にほぼ比例するように調査票を割り当て、訪問面接による聴取を行なった。

アンケート回収数 1106名



これによると、大部分は本人の自発的な意思で渡日したもので、いわゆる"強制連行"が原因で日本に住みついた人は全体の13.3%しかいないことが分かります。しかし早い時期に渡日した人はすでに亡くなっていること、また家族の一員として渡って来た12歳未満の子供は含まれていないので割合はこれより下がります。さらに戦後渡ってきた者(密航?)を含めるとさらに低下します。

上記資料の分析で徴用(強制連行)数に疑問を呈しています。どうやら本当の強制連行者はさらに少なくなるようだ。

「韓国・朝鮮と日本人」 若槻泰雄 89 原書房 (グラフは「アボジ聞かせて あの日のことを -我々の歴史を取り戻す運動報告書-」より)



現在の在日韓国・朝鮮人の大部分は強制連行と無関係

さらにここで指摘しておきたいことは、在日韓国・朝鮮人(その父祖を含め)と、 強制連行との関係である。朝鮮大学校編「朝鮮に関する研究資料(第四集)」によ れば、「日本に住んでいる大きな部分を占める朝鮮人は太平洋戦争中に日本の官憲 によって強制徴用され……」とあり、在日韓国・朝鮮人は口を開けば必ずのよう に、「われわれは日本政府によって強制連行されてきたものだ」と主張する。 だが この表現は正確ではなく、むしろ事実に反するというべきだと思われる。

1974年の法務省編「在留外国人統計」によれば、在日韓国・朝鮮人の日本上陸年は上の表のようになっている(表省略・昭和20年9月1日以前の日本上陸者の内8万3030人の調査)。





この表によると日本政府が朝鮮人の来日を取締まっていた昭和10年までに渡来したものが全体の53.7%と、半分以上になる。昭和11~15年はまだ民間の自由募集の期間だし、次の昭和16~19年の中でも、国民徴用令による徴集は昭和19年の9月以降のわずか4ヵ月間であるから、単純に計算すると、この期間に徴用されたものは昭和16~19年間の1万4514人の12分の1、つまり1210人(全体 の1.46%)にすぎないことになる。



これに、次項「昭和20年9月1日以前」 の679名(0.8%)を加えた概算1889人(2.3%)ほどが、真に強制連行の名に値する在日朝鮮人だということになる。かりに「官あっせん」を強制徴用の概念の中に入れ、官あっせんが行われていた昭和17年2月~19年8月来日者の推計数を全部加えても、約1万1300人余(14%)にすぎない。

この推定は、昭和16~19年間の月間 来日数を均等として考えたものであるが、実際には、関釜連絡船の運航は終戦が近 くなるにつれ次第に困難になりつつあったから、昭和19年後半の来日徴用者も減少し ているはずである。すなわち、どんなに強制連行の概念を広く解釈しても10%を大 きく超えることはまずあるまい。

民団も韓国青年会も自認

この数字は在日韓国人自体の調査によっても裏付けられている。1988年2月に 発刊された「”我々の歴史を取り戻す運動”報告書」(在日本大韓民国青年会中央本部)には、全国千百余人の一世から直接聞きとりした調査結果が収録されてい る。これによると、渡日の理由として「徴兵・徴用」は13.3%にすぎず、経済 的理由(39.6%)、「結婚・親族との同居」(17.3%)に次いで3番目で ある。この13.3%のうち、徴兵は0.5%で、残りが徴用ということになる。

しかし、「渡日年度別に見た渡日理由」によると、徴用は1926~30年に6 人、1931~35年に9人、1936~40年に51人とある。国民徴用令が公布されたのは1939年7月であって、これが朝鮮に適用されたのは前述のように 1944年9月であるから、この「徴用による渡日という」回答は思い違いによる ものと考えられる。従ってこの人数はのぞかねばならない。 1941~45年の徴兵、徴用と答えた76人も、その大部分は記憶違いというよ りほかはない。徴用が実施されていた1944年9月以降終戦までの一年分だけを 前期の方法で算出すれば16人、すなわち全体の1.5%にしかならない。また、 法務省の数字のアンケート調査の場合と同様、官あっせんを徴用と考えても(1942年2月以降)59人=5.4%となり、徴兵を加えて5.9%である。  

民団発行の「法的地位に関する論文集」(1987)にも「1世の大半が1930年代初期に渡航して永住するに至った経緯からすると……」と、みずから、徴用による渡来が僅少であることを認めている。

このことは理屈の上から考えても当然のことであろう。着のみ着のまま徴集され、人里離れた炭坑や鉱山で虐待酷使されていた者が、日本に残ろうと考えることは想像しがたいことである。彼らは日本の一般社会とほとんど関係なく生活してきたのであって、言葉もろくに出来ず、日本で生活していく基盤ももっていない。彼らは日本に来て、一番長い者でも (官斡旋を徴用とみなしても) 5年そこそこなのであるから、故郷とのつながりは十分持続しているはずである。特に彼らは、妻子を置いて一人だけで徴用されており、その移動はきわめて容易であった。これら徴用された人々の大部分は終戦直後早々に、この、"恨みの島"から故郷へと飛ぶようにして帰ったものとみられる。


在日青年会の調査を分析すると本当の強制連行者といえるのは全体の1.5%に過ぎないようだ。広く解釈しても5.9%である。

実地調査でも「在日1世強制連行少数説」は裏付けられています。



「在日韓国・朝鮮人」 福岡安則 1993 中公新書
私は、1988年以降、若い世代の人たちを中心に150名余りの在日韓国・朝鮮人からの聞き取りを実施してきたが、自分の親もしくは祖父が「強制連行」で日本に連れてこられたという人には一人も出会わなかった。ただ一人伯父が「強制連行」で北海道の炭坑に連れてこられ、そこで「事故死」にあった("殺された"といっていいと思う)という事例を聞いているだけである。

(中略)

私の調査体験をもって、安易な結論を導き出すことは慎まなければならない。だがそれにしても、文字どおりの「強制連行」で日本に連れてこられた人達の大部分は母国に帰り、それ以前に仕事を求めて渡日してきた人たちが中心になって日本に残留した、という一般的傾向が認められると思う。



「日韓2000年の真実」 名越二荒之助 平成9年 国際企画
徴用された朝鮮人は、終戦と同時にほとんど帰国しており、今日在日朝鮮人が声高に、自分たちの父母は『強制連行』されたと言い立てるのは、他に目的あってのことと考えざるを得ない。

かつて朝鮮人学校で父母の来日動機を調査したところ、『朝鮮では食えないから渡航して来た』という回答がほとんどで、『強制連行』と答えたのは一人しかいなかったので困惑したという報告があるそうだが(田端元「好太王から朝鮮滅亡後まで」十六)、さもありなんという気がする。

(省略)

215 名前: ぢぢ 投稿日: 2000/06/10(土) 19:19

さて、鮮人の書いたなんとも珍妙な本の話をしておこうかの。

なんという題ぢゃったかの、たしか「朝鮮人強制連行の記録」といったかの。 (朴慶植著 未来社刊)



これが出たのが昭和40年のことぢゃ。

中身はなんのことはない、戦中の徴用動員で鮮人が数多く内地に動員されたことを少々誇張して書いておるのぢゃが、書いていないこともあっての、当時は鮮人は日本国民ぢゃて、別に鮮人だけが徴用されたわけのものではない、日本人みんなが兵役やら徴用やらでお国のために働いておったということぢゃ。 

前にも言うたがの、徴用で来た鮮人はたしかにおったし、数もおおかったのぢゃが、これらはみな戦後の間もないうちにさっさと帰国しおったでの。

後に残ったのは、戦前から来ておるものか、斡旋で来て家族を呼び寄せたものか、徴用で来てもあまり大きな声ではいえぬ事情で帰れなくなったものぢゃて。

また、いったん帰国してから食い詰めて舞い戻ったものも少ない数ではないのぢゃ。戦後しばらくは炭坑などでは人手が不足しておったでの。戻っても働き口はあったのぢゃ。 細かいことを言い出せば、この連中は密入国ということになるの。

なにやらの調査では、在日鮮人の一世の1割と少々が、斡旋やら徴用動員できたものとなっておるらしいがの、戦後のどさくさに密航してきたものも、ここに入っておることぢゃろうて。

(在日本大韓民国青年会中央本部刊 「アボジ聞かせて あの日のことを」 1988) 


216 名前: つづきぢゃ 投稿日: 2000/06/10(土) 19:20

まさか、正直に密航してきたとも言えんぢゃろうからの。

そもそも、強制連行などという言葉はこの本がこしらえた言葉ぢゃよ。この後、繰り返して鮮人どもが使うようになったがの。

何を妙なことを言い出すかと思ったがの、結局は、鮮人が日本に居残るための言い訳を考えはじめおったのぢゃろうて。

ぢゃが、昭和も40年頃になると、戦前戦中のことなど知らん連中が高校生やら大学生くらいの年頃になっておったで、この連中がすっかりとだまされての、なんと無理やり連れてこられて、国に返してもらえんとは気の毒にと思い込んだものぢゃ。

まだまだ、日本を目指して経済難民がやってくるようになる遥か前のことぢゃ、日本人は残留孤児のように凄惨な境遇のものを除けばみな外地から引き揚げてきたで、鮮人が帰国せんのには、なにやら悲惨な事情があるのぢゃろうと考えるものがおおかったでの。

なにしろ、戦後生まれの連中はの、鮮人が日本国民であったころの本当の姿を見ておらんで、鮮人どもは、まんまと「気の毒なひとたち」「かわいそうなひとたち」という印象を売り込んだのぢゃ。

なんと言うたかの、団塊世代と後に呼ばれることになった連中ぢゃよ。これがまた、あれこれと騒動をおこすのぢゃ。

それにな、言葉もまだ少々不自由な在日鮮人の一世にくらべて、この代の鮮人はもう外見上は日本人ぢゃで、同じ日本人が差別されておるとも見られるようになってきたのぢゃの。


孫正義の一家は密入国者だった。時効だから、として 告白したのは孫正義氏の実父です。

・・・時効だから、として 告白したのは孫正義氏の実父です。

インタビューに応じたのは正義氏の実父、三憲(元サラ金)氏。

正義氏の祖母は、大邸(テグ)の出身「冬ソナ」の舞台となった江原道。正義氏のルーツの一つが北朝鮮との国境にあるということですね。

正義氏の曽祖父は日本に来てそれから北朝鮮の金山で死去。もともと極貧であった孫氏の一家を支えるために北朝鮮の金山へ採掘人夫として出かけた末の死であった。

ここで、注目したいのは孫子が別に在日であったから差別を受けて極貧にあえいでいたというわけではなく、もともと祖国で食い詰めていた一家であるということ。

孫氏の一家がもし、日本に密入国してして来ていなければ、現在の孫氏の成功はない、ということは知っておきたい。

実父、三憲氏は福岡県鳥栖市の朝鮮人部落で生を受けます。三憲氏は母国を訪れぬまま密入国者の子として育ち終戦を迎えます。

ーーーー日本が戦争に負けて悲しかったですか。

「全然悲しくなかったですね」

ーーー朝鮮半島が開放されるからうれしかったんですか。

「うれしいとも感じなかったですね。僕はやっぱり、こっちで生まれていますからね。向こうにはまだ一度もいったことがなかったし」

(べべこ注:このどっちつかずの宙ぶらりんな精神状態が在日の率直な精神基軸を表しているかと思われます)

「親父とおふくろ(正義氏の祖父母)は、日本語は片言で、ほとんど韓国語でしゃべるわけですよ。だから(自分が朝鮮人だと)自然にわかるわけです」

以下の発言に注目してください。

「戦前は日本に二百何十万の朝鮮人が来とったでしょう。それが戦争が終わると、ほとんど帰って、二、三十万人しか残らなかった」

(べべこ注:日本に留まった朝鮮人は自由意志であった、という証言にもなっています。つまり、残った2.30万人は自らの意志で日本に住み着いた)

「その残っている朝鮮人は、落ちこぼればっかり。日本にはカスばっかり残っとるんですよ(笑)」 孫三憲氏・談

いったん、朝鮮に戻った一家ですが、そこでも食い詰め、再び日本へ戻って来ます。

密航という手段で。

「ボロ船で・・・朝鮮人ばかり五、六十人乗っていましたね」

(このての密航船が、相当数あったかと思われます)

(以下省略)

参照元:本当に、日本と日本人が大好き(はぁと)♪ ─ たちあがれ日本 ─ NHKは中韓のスパイ http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10801253539.html

こちらは、マルハン会長 (丸恨だそうですが)



この人も正直



参照元 : さてはてメモ帳 Imagine & Think!
http://satehate.exblog.jp/16807977/

2013年10月8日火曜日

外国人の不法滞在者を入管に通報しまくって、半年で200万円稼いだ強者がいるらしい

不法滞在の外国人を入管に通報しまくって半年で200万ぐらい稼いだという人の投稿

俺もやってる 1発50万とかはきついけど適当に3件くらい通報すると1件ぐらいは不法滞在者がいる

ただし捕まるのは1回につき2~3人 ちっちゃい部屋でやってるからだろうな

しかも一人につき5万とかはくれない 1~2万円 半年ほどやってるが200万ぐらいにはなってる

これって確定申告どうすりゃいいの?

町内の目を光らせて、不法滞在・不法就労の外国人を無くして、安全な街にしましょう。

在日・朝鮮キリスト協会・コリアンマフィアは、不法滞在・不法就労の温床になっています。パチンコ屋(風営法の管轄業種)ではたとえ清掃でも留学生のアルバイトは禁止されています。

店側が風俗の許可を持っていても、これらの者を働かせた店は「懲役3年以下若しくは200万以下の罰金」となります。

不法滞在者及び不法就労者の通報は、市民の義務ですからどしどし通報しましょう!外国人を謳っている文言のデリヘルのチラシが投函されたら、最寄の交番に通報しましょう。

入国管理局-情報受付ページ
http://www.immi-moj.go.jp/zyouhou/index.html 

写メ付通報や、携帯からの通報先は「 info-tokyo@immi-moj.go.jp 」です。(携帯のメールアドレスの@は、全角ではなく半角にして御使用下さい) 

電話での通報は「03 5796 7256」となります。開庁日での受付に加え、土曜日・日曜日・祝日(12月29日~1月3日の年末年始休暇期間を除く)の午前9時から午後5時まで



正規に在留資格を取り、真面目に働こうとしている外国人は大勢居ます。法を犯して不法滞在・不法就労している「犯罪者」は、正規に努力されて日本にいらしてる・いつか日本に行こうと希望をもたれて努力されている外国人の方々への違法な障害です。留学生は法務大臣発行の資格外活動許可書がないとアルバイトできません。また労働ビザでは風俗店や水商売では働けません。

「ある部屋は外国人の出入りが多い」

「その部屋はいつも外国人が住んでいるが、住人が頻繁に変わる」


御近所には日本人と結婚していると言っているのに、同居している様子が無い(偽装結婚:公正証書原本不実記録罪)


こんな小さな情報で良いのです。警察や入管は通報があると調査してから行動しますので、間違った情報でも通報者に責任は問われません。不審な外国人が住んでいたり、働いていたら、最寄の交番に通報しましょう。ちゃんと警察は、通報するとパトロールをしてくれます。


もちろん、交番では「匿名」でも受け付けてくれます。


第66条(報償金) 
不法滞在者を発見し、入管へ通報した人に対して、その通報に基づいて退去強制が行われたら、5万円以下の報償金が支払われます。但し、「国又は地方公共団体の職員」の場合は通報は義務なので報償金はありません。 

第66条 第62条第1項の規定による通報をした者がある場合において、その通報に基いて退去強制令書が発付されたときは、法務大臣は、法務省令で定めるところにより、その通報者に対し、5万円以下の金額を報償金として交付することができる。但し、通報が国又は地方公共団体の職員がその職務の遂行に伴い知り得た事実に基くものであるときは、この限りでない。 


「法務省令で定めるところにより」 

出入国管理及び難民認定法施行規則の第60条でこの報償金の金額は「一件につき千円以上5万円以下」と定められています。 

参照元 : 不法滞在・不法就労の外国人を通報するスレ part2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1302349692/



皆で、入管に通報しまくって金を稼ぎましょう。不良外国人も居なくなり一石二鳥です。