2013年10月24日木曜日

パチンコ・パチスロ業界の黒幕 安藤英雄氏の個人事務所があるアイビービルに銃弾2発が撃ち込まれる

“裏のフィクサー”に銃弾2発! 政界、警察、国税、暴力団そしてバーニングとの因縁は……?

2013.10.14



10月6日未明、東京都港区赤坂6丁目の「アイビー化粧品」があるアイビービルに、何者かによって銃弾2発が撃ち込まれるという事件が発生した。

「アイビー化粧品」の大株主は安藤英雄という人物で、このビルの4階には安藤氏の個人事務所「ユウガ」がある。警察関係者によると、今回の銃撃は安藤氏への威嚇目的とみられているという。この人物、一般にはなじみがない名前だが、政界、警察、国税、それに暴力団にも顔が利くという触れ込みで、芸能界では“裏のフィクサー”と呼ばれ、パチンコ・パチスロ業界の黒幕と恐れられている。

数年前、安藤氏の誕生日パーティーが都内のホテルで行われた際に、芸能界の重鎮たちが発起人として名前を連ねたこともあった。また現在、服役中の元俳優の押尾学受刑者が、事務所の反対を押し切って矢田亜希子と結婚したために、一時芸能界から干されたが、その後、押尾受刑者の後見人とウワサされたのも安藤氏だった。押尾の逮捕後、安藤氏は、警察官僚出身の政治家に働きかけて、保釈を画策したともいわれていた。

また、安藤氏と親密な関係にある政治家として、警察官僚出身の亀井静香議員や平沢勝栄議員の名前が挙がっており、国税ににらまれたパチンコ業者が安藤氏に対策を頼みいくとのことだが、その裏工作が功を奏したという話は聞いたことがない。

さらに、暴力団との関係だが、安藤氏は全国の暴力団の組長の名前を呼び捨てにして、「俺が面倒を見てやった」と吹聴したために、暴力団関係者からは「大ぼら吹き」とにらまれている。押尾受刑者の保釈画策の件も然り。ここ数年、安藤氏のメッキが次々と剥がされたこともあって、一時は、安藤氏の息子が経営する赤坂のすし屋、一説には一人、3万円以上取る超高級な店に、芸能関係者が日参していたにもかかわらず、最近では距離を置くようになったという。

そうした虚像をまとってきた安藤氏に対して、恨みを持っている人物は少なくないといわれている。2001年に“芸能界のドン”と呼ばれる周防郁雄社長の「バーニングプロダクション」に、5月・10月と2度にわたって銃弾が撃ち込まれるという異常な事件が発生したが、“身内の出来事”だっただけにマスコミは取材活動もせずに沈黙した。くしくも安藤氏と周防社長の関係は深い。今回も、この件を積極的に報じるメディアはなく、安藤氏と反社会的勢力との関係性が複雑なだけに、バーニングへの銃撃事件同様、捜査も難航しそうだ。(文=本多圭)

参照元 : 日刊サイゾー


安倍首相が出席する怪しい結婚披露宴

2013/9/10

エリート官僚と大富豪の娘の結婚が注目を浴びている。この8月に挙式したセガサミーグループ総帥、里見治氏の娘・有紀恵さん(32)と経産省のキャリア官僚・鈴木隼人氏(36)だ。

2人は今月16日に都内の名門ホテルで披露宴を開く。新婦側の来賓は安倍首相。新郎側は渡辺喜美元金融担当相。ほかにも古屋国家公安委員長、菅官房長官、茂木経産大臣はじめ、国会が開けるのではないかと思うほど国会議員がこぞって披露宴に出るという。

そこで気になるのがカジノ構想だ。セガサミーは宮崎に大型リゾートのシーガイアを所有。ここにカジノを誘致しようと狙っている。

カジノ構想は超党派のカジノ議連もでき、安倍首相も「カジノ導入が産業振興をもたらし得る」と後押ししている。その安倍首相が来賓で、カジノができれば金融庁や警察が密接に絡んでくるのだが、それぞれの元トップや現トップが出席するのだから、お膳立ては完璧だ。

「まるで政略結婚みたいにドンピシャのタイミングです。20年の東京五輪が決まり、国は観光客を増やすためにカジノの開設に前向き。しかもパチンコ業界の認可を下すのは新郎が勤める経産省です。あまりにロコツで、おそらくこの結婚でシーガイアがカジノ第1号に選ばれるのでしょう。もしダメでもスロットマシンなどを作り、圧倒的シェアを誇る同社がカジノの納入業者に選ばれると思います」(経済ジャーナリストの小林佳樹氏)

セガサミーはゲーム大手のセガとパチスロ大手のサミーが04年に経営統合してできた会社。13年3月期の売り上げは3214億700万円だった。

さて、もうひとつの注目はセガサミーの大株主に名を連ねている安藤英雄氏だ。もともとサミーの大株主で、パチンコ業界のフィクサーとして知られる。披露宴にはこの安藤氏も出席するとみられている。

「安藤氏はバブルのころ、大阪の料亭で税務署員などを接待し、その情報をパチンコ業界に提供して影響力を強めた人物です。裏社会にいた人を側近に起用し、数年前、自分の誕生パーティーで、そうした交友を語っていた。安倍首相と同席していいんですかね」(別のジャーナリスト)

セガサミーに問い合わせると、「安藤英雄様とは、当社は特別な関係はございません。披露宴につきましては、あくまでプライベートに関わる事であるため、出席者等の詳細については回答を差し控えさせて頂きます」(広報部)とのことだった。あらゆる意味で注目を集める披露宴になりそうだ。

参照元 : 日刊ゲンダイ


こちらは2008年と2009年の敬天ブログさんの記事です。すでにこの頃からやばかったのでは?

安藤英雄氏誕生会スピーチが災いし、ヤクザを敵に、警察離れも?

2008/12/01

パチンコ業界の黒幕とも芸能界の黒幕とも言われてきた安藤英雄氏が、今、ケチョンケチョンに叩かれている。叩かれているというより、怪物と言われた実態が「幽霊の正体見たり枯れ尾花」状態になりつつあると言った方が正解か。

黒幕と言われるような人は大抵の場合、背後に暴力装置を持っていたり、権力者を自在に操る事が出来る人である。安藤英雄氏もそのような力を持っている人だ、と誰もが口を揃える。それも暴力団と警察の両方に顔が効くという。だが昨年の誕生会での安藤氏のスピーチを公表した人のブログが本当なら、余りにも奢り高ぶった話で、あれでは日本中のヤクザを敵に回すだろうし、誰も守り切れない。

日本の三大広域組織のトップを全て自分の下に置くような言動をされたら若衆はどこからでも飛んで行くだろう。

大体、山口組の中興の祖であり、現六代目が原点回帰として最も尊敬して止まない故田岡一雄組長を、右翼界の先祖とも言うべき頭山満翁に頼まれて面倒を見た、なんてくだりは頭をカチ割って脳ミソをCTにでもかけて見たいぐらいおかしな話である。

頭山先生は一八五五年に生まれて一九四四年(昭和十九年)に亡くなっている。安藤氏は確か今、七十四歳と聞いているから昭和九年か十年生まれだろう。

という事は頭山先生が亡くなった時、九歳か十歳である。小学校三年か四年生という事になる。田岡氏はその時、三十一歳位だろうけど、八十九歳の老人が小学三年生の坊主に「三十一歳の大人をどうしても助けて欲しい」って頼むか?

この爺々、頭狂ってるんじゃないの?こんなのが本当にパチンコ業界や芸能界の黒幕なの?ダミーじゃないのか、影武者とか。本当にこいつが警察に金を配ってるの?

業界の連中はトラブルになった時、警察を抑えられるって事で、相当こいつの所に金を運んでるらしいけど、警察に渡す、渡した、とか言って全部フトコロに入れてるんじゃないの?あの沖縄オメガの時の遠藤孝子のように。

日本の警察はそんなにヤワじゃない。こんなレベルのボンクラ爺々に振り回される訳がないよ。何を血迷ったのか、福田会長や角田会長に対してまで、失礼千万な奴だ。これから全国のヤクザ、警察に代わって当紙が徹底的にその素性を世に曝し、恥掻き太郎左衛門雲助の名を満天下に知らしめてやろう。

おっと、このコーナーはエイベックス松浦勝人社長を逮捕させるコーナーと言う事を忘れていたよ。エイベックスの松浦社長は利益供与と脅迫監禁の二つの罪を犯している。当局は一日も早い逮捕を。

参照元 : 敬天ブログ


エイベックス~安藤英雄爺さんのパチンコ周辺

2009/09/05

先日からの芸能界薬物汚染事件でエイベックス所属の押尾のニュースがあまりに少なく、のりぴーの話ばかりリークされるのはおかしい(ここまで正論)、これは裏でパチンコ業界のフィクサー安藤英雄爺さんが威力を発揮したか?と言う噂もあるが、それは間違いのよう。実は安藤の爺さんにイの一番に「依頼」があったのは確かだそうだが、安藤爺さんは「人ひとりが死んでる話だろう?そりゃ無理だ」と即座に断ったそうだ。

さすが、百戦錬磨の兵。酸いも甘いもキッチリ見分ける眼力は確か。幾ら金が動いても世の中には出来ることと出来ないことがある。押尾の女はパチンコ関連業者フィールドの山本社長の娘との噂もあるから、爺さんの一の子分といわれる関係からの相談だったか。もしくは押尾の仲間に同じくパチンコ業界の雄である熊取谷氏の息子がいるらしいから、そちらからの相談だったかもしれない。

また野口ミカチンとかミカマンとか呼ばれてる素性の知れないワコール専属のパンツ売り女の彼氏はエイベックスの関係者という説もある。こんなところに塚本能交社長が出入りして大丈夫かね。女性に人気のワコールだけど世の女性達のひんしゅくを買わねばよいが、と老婆心ながら・・・。

芸能界の裏側が汚いのは昔からだが、それでも少しは健全化されてきた。だが芸能界には大麻・覚醒剤を栄養剤的な感覚で見る傾向さえある。芸能界の薬汚染はもっと真剣に取り締まるべきだ。今回の酒井法子夫婦や押尾学の逮捕でビクビクしている関係者は多いはずだ。芋づる式逮捕を期待している。

安藤英雄爺さんの記事でもう一件訂正がある。銀河鉄道999のCR機導入に当っての版権問題で、松本零士氏が500円で安藤爺さんが8,000円と書いたが、詳しくはコモンウィルスが1台に付き8,000円で売ったけど、松本零士氏には560円しか払われなかった、という話だそうだ。

謹んでお詫び申し上げます。さすが元はゲーセンのタカリ屋。断っておくがこの記事はパチンコ疑惑糾弾記事ではない、あくまで芸能界から麻薬覚醒剤を追放しようというコーナーである。

そういえば大手パチンコチェーンの沖縄店でのパチンコ営業停止を揉み消してやると言って、パチンコチェーンから3億を騙し取って、その中の数千万円を沖縄県警OBに騙し取られた遠藤孝子女史はどうしたかな?久間章夫先生をバックにして威力を発揮していたらしいが、久間先生がまさか(?)の落選。千年の杜の澤田三帆子女史と共に今後の女性力に期待。久間先生はもてるからなー。羨ましい。

エイベックスの松浦君、エイベックスは一部上場企業であることを忘れてはならない。夢を売る商売のリーダーが余りに汚い裏側を見せ過ぎ。経営者としての自覚を持て。なんて説教じみたこと言ってごめんねごめんねー。(※70歳以上の敬称は爺さんで統一)

参照元 : 敬天ブログ


マスコミは今回の発砲事件を殆ど報道しません。裏からの圧力でしょうか?大手マスコミはびびって報じない。しかし、相変わらず日刊サイゾーは怖いもの知らずですね。(笑)安藤英雄氏という人物はカジノ解禁にも絡んでそうです。セガサミーの株主なら有り得る話です。

この爺さんは虚言癖があるのでしょうか?アウトローから睨まれてるようです。今回の発砲事件は明らかに威嚇目的でしょう。押尾学やエイベックスとの繋がり、そしてバーニング・・・

キナ臭い香りがプンプンします。大手マスコミが沈黙するのは政界が絡んでいるからなのか?安倍晋三との繋がりは?

0 件のコメント:

コメントを投稿